イタリア・ボローニャ在住日本人家族会「まねきねこ会」のブログです。
by manekineko-bo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
次回のイヴェント・お知らせ
【Sala bebe' 読み聞かせ会】
毎月第2木曜日
12:00~12:30開催
次回開催は10月11日(木)です。
0-2歳 児対象)
小さいお子様、赤ちゃんのいらっしゃる方はぜひご参加ください。お待ちしています。

【オープン読み聞かせ会】
隔月第2水曜日
17:30~18:15開催。

次回開催は10月10日(水)です。

子供たちが思わず身を乗り出してしまう楽しい絵本から想像の翼を広げるお話絵本まで、様々な本を読んでいます。3歳児~幅広い年齢のお子さんにご参加いただけます。

お問合せ:
サーラボルサ児童図書館 tel/051-2194411 e mail
まねきねこ会事務局

【お知らせ】
・準会員制度を導入しています。
詳細は事務局までご連絡ください。

・FBページ
https://www.facebook.com/manekineko.bologna/
カテゴリ
全体
紹介 presentazione
オープン読み聞かせ会
Sala Bebe読み会
日本語勉強会
文庫
まねきねこ会イヴェント
日本関係イヴェント
暫定イヴェント
ママのためのレクチャー
会員関係
未分類
以前の記事
2018年 09月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
記事ランキング
画像一覧

カテゴリ:まねきねこ会イヴェント( 52 )

2018年まねきねこ会新年会

今年も毎年恒例となった新年会が開催されました。ここ数年、北イタリアの冬にしてはこの日は必ずお天気が良く、今年も30家族・大人と子供合わせて100人を超える参加者がありました。今年は赤ちゃんやよちよち歩きの小さい子たちもたくさん来てくださり、とても明るい会となりました。

f0196517_07405343.jpg

勉強会メンバーによる今年の劇は、低学年が『大きなかぶ』、高学年は寸劇『附子』です。また、勉強会に参加している中学生二人が、日本語とイタリア語両方で劇の紹介をしてくれました。
『大きなかぶ』は低学年の定番となりつつありますが、毎年とても元気で可愛らしい姿を見せてくれます。今年の子たちは特に元気で完成度の高い発表をしてくれました。

f0196517_07400763.jpg
f0196517_07400628.jpg

高学年の『附子』はセリフの掛け合いが多く、前日までの練習を見ている時は正直不安もあったのですが、ここはさすがイタリア育ちの度胸のある子供たちです。本番では立派に演じ切ってくれました。新年会での劇の発表が今年最後となる最終学年の4人にも、心に残るものとなったのではないかと思っています。

f0196517_07400713.jpg
f0196517_07400787.jpg

続いては有志による演奏会です。(特技披露の場なので、音楽でなくてもよいのですよ!来年以降是非皆さん色々な特技でご参加ください)今年は例年より少なめの4名が、それぞれバイオリン・ギター・ピアノを披露してくれました。

f0196517_07354420.jpg
f0196517_07354435.jpg

子供たちも大きくなってくるとこのような場で演奏することを嫌がることもあるのかもしれないですが、毎年演奏してくれる子供たちに心から拍手を送りたいです。

f0196517_07354378.jpg
f0196517_07354434.jpg

演奏会の後は、待ちに待った持ち寄りお昼ご飯タイム!お腹をすかせた子供たちが一生懸命我慢しているなか、早々に飲み始め何かをつまんでいる大人達もいたようですが…お料理の蓋を開けた時には大人も子供も一斉にお料理に群がり、『これが美味しかった』『これは誰が作ったんだろう?』『レシピ教えて』とお喋りにも花が咲きます。毎年この持ち寄りのブッフェを楽しみにしている方はとても多いのではないでしょうか?

f0196517_07354569.jpg
f0196517_07354439.jpg
f0196517_07354558.jpg

大人達がお喋りに夢中になっている中、舞台では紙芝居や絵本の読み聞かせに加えて今年も子供たちが楽しめる色々な遊びを行いました。ふくわらいや旗揚げゲーム、イタリア人パパたちが大活躍のパン喰い競争…普段あまり会う機会のない子供たちが一緒に遊んだり、大きい子が小さい子を助けてあげたり…という風景も見られてとてもほのぼのします。

f0196517_07400672.jpg
f0196517_07400665.jpg
f0196517_07400646.jpg
f0196517_07400770.jpg

f0196517_07400735.jpg
パティシエママによるおやつは、昨年はロシアンルーレットドルチェ(梅干し入り!)でしたが、今年はチョココーティングのイチゴのアタリ入りミニケーキです。よくよく見ると…戌年にちなんで犬の形に並べられていますね!毎年のことながらこんなに沢山の美味しいドルチェを用意してくださって本当に感謝感激です。

f0196517_07405460.jpg


プログラムも最後に近づいてくると、これもママ手作りの完成度の高すぎる獅子舞が登場して子供たちの頭を噛みつつ、お土産のお菓子を配ってくれます。そして、会の〆はこれまたピアニストママによる素敵なピアノ演奏とともに恒例のママさんコーラスです。今年は『君が代』『花』『千の風になって』という難易度の高い選曲でしたが、皆遠い母国に思いを馳せながら?見事に歌い切ることができました。

f0196517_07405463.jpg
f0196517_07405423.jpg

今年は新しいご家族もたくさん参加してくださいました。ご参加くださった皆様、本当にありがとうございます。まねきねこ会は手作りの会ですが、色々なバックグラウンドや経歴を持つ日本人の保護者たちが、世代交代もある中で子供たちとともに大切に大切に作ってきた会です。この新年会のようなイベントで、その様子を少しでも感じ取っていただくことができたら嬉しいです。

まねきねこ会の活動や、また勉強会などに興味のある方は是非事務局までご連絡くださいね。

f0196517_07415345.jpg

[PR]
by manekineko-bo | 2018-01-23 08:11 | まねきねこ会イヴェント

新年会プログラム

年が明けて初めての投稿となります。皆さま今年もまねきねこ会をどうぞよろしくお願いします。

とうとう来週末に迫りました、新年会のプログラムが完成しました。今年も楽しく心に残る会にしたいと思っています。どうぞ皆さまお楽しみに!


f0196517_21374281.jpeg


開催日:2018年1月21日(日) 11:00-15:30頃
場所: Centro Intercultural M.Zonarellli
Via GO.A.Sacco, 14、40127 Bologna
市バス21(“Lavoro”下車)または21("Pezzana”下車)

[PR]
by manekineko-bo | 2018-01-12 21:31 | まねきねこ会イヴェント

秋の音楽会

11月25日(土)にまねきねこ会の会員の家で小さな音楽会が開かれました。
今回は、特別ゲストに声楽家の岸七美子さんと瀧本紘子さんをお迎えしてお二人にその素晴らしいソプラノの美声を披露していただきました。
f0196517_05390505.jpg
日本語勉強会の卒業生たちも日頃練習しているピアノやオーボエの演奏を聴かせてくれました。間に詩の朗読もあって、こじんまりとはしていましたが手作り感のあるアットホームな会になりました。
f0196517_05390239.jpg
フィナーレは、皆で日本の唱歌を大合唱。
家中に、皆さんの歌声が気持ちよく響きわたっていました。
心のなごむ歌声や演奏に小さな子供たちも嬉しそうに、そして真剣に耳をかたむけていました。
f0196517_05390398.jpg
最後はおやつをいただきながら、お話に花が咲きました。

f0196517_05390430.jpg
岸さん、瀧本さん、魅力的な歌声を皆さんに披露していただいて本当にありがとうございました。お二人の歌声は子供たちの心にいつまでも残っていることと思います。
(企画・烏丸)

[PR]
by manekineko-bo | 2017-12-04 05:42 | まねきねこ会イヴェント

2018年新年会のお知らせ

今年も、まねきねこ会の一大イベントである「新年会」のご案内をさせていただく季節となりました。
少し先ではありますが以下の通り開催を予定しておりますので、参加希望の方々は日程の確保をお願いいたします。より多くの皆様と素晴らしい1年の幕開けができればと思っております!

【新年会概要】

開催日:2018年1月21日(日) 11:00-15:30頃
場所: Centro Intercultural M.Zonarellli
Via GO.A.Sacco, 14、40127 Bologna
市バス21(“Lavoro”下車)または21("Pezzana”下車)

会費: 数ユーロを予定しておりますが、最終金額は参加人数により決定。
(例年は2-4ユーロ程度)

持ち物:例年通り持ち寄りブッフェでお昼ご飯を楽しみたいと思うので、手作り・購入品は問いませんので各家庭ご用意願う予定です。

参加されるご家族は直前まで参加申込み・予定変更など受け付けますが、会を準備していく上で参加人数がわかるとありがたいので、お返事できる方は大人と子供の人数を記入の上、12月11日(月)までに事務局 manekineko.bo@gmail.com までメールを送ってくださるようお願い申し上げます。楽器演奏や手品など一芸披露は今年も子供大人国籍問わず募集しますので、希望する方は併せてご連絡ください。

また、現在まねきねこ会の会員でないご家族のご参加も大歓迎です。勉強会の子供たちの劇や、絵本の読み聞かせ、一芸披露など楽しい企画を計画しています。
まだ小さいお子さんがいらっしゃる方、遠方の方、ちょっと興味はあるけど…という方、どうぞこの機会にまねきねこ会の活動を覗いてみて下さいね。

今後、詳細が決まり次第またご案内させていただきます。

新年会係
manekineko.bo@gmail.com


[PR]
by manekineko-bo | 2017-11-30 20:02 | まねきねこ会イヴェント

2017年まねきねこ会新年会

1月23日(日)、今年も27家族総勢91名が参加して、まねきねこ会の一大イベントである新年会が開催されました。先週から出ていた予報ではボローニャは暫く雪ということで非常に心配していましたが、幸運にも予報は外れて子供たちはコートを着て外で遊べるくらいのお天気での開催となりました。

f0196517_08262894.jpg
f0196517_08264839.jpg
f0196517_08265937.jpg
f0196517_08271050.jpg


プログラムは、まず恒例の勉強会へ参加している子供たちによる劇からスタートです。今年は、小学校低学年と高学年のグループに分け、それぞれ『おむすびころりん』と『まんじゅうこわい』を演じました。小さい子供たちは可愛らしくそれでもしっかりと、高学年の子供たちは今まで毎年劇を練習してきた経験を生かし、とても堂々と…指導してくださっていた先生も、ずっと練習を見てきた保護者も驚いてしまうほど、立派な出来でした。イタリアの小学校では、何か月もかけて先生やお友達と皆で何か一つのことに取り組む、練習を積み重ねる、という経験は殆どないように思います。この地に暮らす日本人の子供たちにとって、この勉強会での経験は非常に有意義なことであると思います。


f0196517_08272798.jpgf0196517_08273617.jpgf0196517_08280977.jpgf0196517_08290316.jpg




































勉強会に参加していない子供たち、すでに勉強会を卒業していった子供たちも参加できる楽器の演奏の発表も、毎年楽しみな企画の一つです。今年も8人の子供たちが、バイオリン、ピアノ、ギターの特技を披露して参加者から拍手を貰っていました。毎年上達していく子供たちの演奏を観ることは、ほかの子供たちにもとてもいい刺激になります。いつもは賑やかな子供たちが、演奏に魅入っている姿がとても印象的でした。


f0196517_08291468.jpgf0196517_08231100.jpgf0196517_08231018.jpgf0196517_08231110.jpg





































今年は新しい企画や楽しい企画も多く取り入れました。毎週土曜日に行われている勉強会は、日本語の勉強2時間+様々な音楽ラボ・美術ラボ1時間の時間割で行われているのですが、その中の音楽ラボで練習した歌(春が来た・さんぽ)を皆で歌ったり、リコーダーと打楽器での演奏(ミッキーマウスマーチ)を披露しました。また、出し物のコーナーでは保護者の方々も参加してのパン喰い競争と、兄弟姉妹&お友達と組んでの二人羽織で楽しみました。普段あまり会への参加の機会のないイタリア人のお父様方も大活躍で、子供たちは大喜び。今年の子供たちへのプレゼントはアタリとハズレを設けて色々な品を用意していたので、あちこちで子供たちの喝采があがり、ママ手作りの梅干し入りロシアンルーレットシュークリームでは大人も子供もとても盛り上がりました。

f0196517_08231007.jpg

f0196517_08231229.jpg
f0196517_08303178.jpg

f0196517_08315939.jpg


まねきねこ会の活動の根っこであるともいえる読み聞かせは新年会の場でも必ず行われます。今回も今の季節にちなんだ絵本や楽しい絵本『もちっこやいて』『せつぶん』『しろくまのパンツ』『ふゆじたくのおみせ』と紙芝居『まんまるまんま たんたかたん』を読み聞かせ上手のお母さん達が読み始めると、子供たちは皆食い入るように絵本の世界に入っていきました。

f0196517_08230800.jpg


会の最後は、もはや新年会には欠かせない獅子舞(日本人パパ大活躍!)が登場して大人も子供も率先して頭を噛んでもらい、『君が代』『赤いスイトピー』『世界にひとつだけの花』の3曲の保護者たちによるコーラスで締めくくられました。今年は、例年以上にプログラムも盛り沢山で更に笑顔の多く見られた新年会となりました。参加してくださった皆さん、どうもありがとうございました。今年も勉強会を筆頭に、楽しいイベントを企画していきたいと思っていますのでどうぞよろしくお願いします。

f0196517_08315079.jpg
f0196517_05433739.jpg


[PR]
by manekineko-bo | 2017-01-25 07:25 | まねきねこ会イヴェント

【まねきねこ会】2017年新年会プログラムなどのご連絡

新年あけましておめでとうございます。

2017年もスタートし、1週間が過ぎましたが皆さまいかがお過ごしでしょうか?

さて、2017122日に開催予定の「新年会」プログラムができましたのでご確認をよろしくお願いいたします。当日は11時開始(10:45会場)となっております。また、会費、持ち物などは以下の通りです。

◆◇新年会概要◇◆

【開催日】2017122() 11:00-15:30

【場所】Centro Intercultural M.Zonarellli

Via GO.A.Sacco, 1440127 Bologna
市バス21(Lavoro下車)または21("Pezzana下車)

【会費1家族につき)】まねきねこ会本会員2ユーロ、まねきねこ会準会員、会員以外5ユーロ

【持ち物】

1. 各家族、水以外の飲み物を1と、スナック菓子以外の食べ物で昼食となるような、主食系、おかず系の2をお持ちください。手作りの品は大歓迎ですが、市販品でも結構です。
(分量の目安:参加者全員に食べ物が行き届くよう、例えば、小学生のお子様がお二人いらっしゃる4人家族ならA5-A4サイズ程度(46 porzioni)の容器2つ程度をお願いいたします。1人でご参加の方は、ご自身のお弁当くらいの量をお持ちください。)その他、ドルチェなど第3品目の持ち寄りももちろん大歓迎です!!

2. ママさんコーラスの歌の歌詞が必要な方は事務局にご連絡いただき、歌詞を各自印刷してお持ちください。

3. ミニマーケット『売ります譲りますのコーナー』用商品(任意)
新年会開催中に、ミニマーケット『売ります譲りますのコーナー』を設置いたします。ご家庭で使っておらず、他の方のところで第2の人生を!というような商品(新品、使用品問わず)がお手元にありましたら是非お持ちください。(タグのひな型がありますので、お持ちでない方は事務局にご連絡ください。)

【事務局から、本会員の皆さまへのご連絡】

2017年のまねきねこ会の会費(30ユーロ)を集金させていただきたいと思います。ご準備の程、どうぞよろしくお願いいたします。

・新年会に参加されない正会員の方は、1月中に土曜日午前中(10時〜1245分)に東洋美術研究所までお持ち下さるようお願いいたします(事務局まで)

それでは、22日に皆さまにお会いできますことを楽しみにしております。

どうぞよろしくお願いいたします。



f0196517_19491397.jpg



[PR]
by manekineko-bo | 2017-01-12 19:50 | まねきねこ会イヴェント

2017年 新年会のお知らせ

めっきり寒くなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
今年も、まねきねこ会の一大イベントである「新年会」のご案内をさせていただく季節となりました。少し先ではありますが以下の通り開催を予定しておりますので、日程の確保をお願いいたします。より多くの皆様と素晴らしい1年の幕開けができればと思っております!



【新年会概要】

開催日:2017年1月22日(日) 11:00-15:30頃

場所: Centro Intercultural M.Zonarellli

Via GO.A.Sacco, 14、40127 Bologna
市バス21(“Lavoro”下車)または21("Pezzana”下車)

会費: 会員、準会員ごとに設定
(数ユーロを予定しておりますが、最終金額は参加人数により決定)。

持ち物:各家族、水以外の飲み物を1本と、スナック菓子以外の食べ物で昼食となるような、主食系、おかず系の2品をお持ちください。手作りの品は大歓迎ですが、市販品でも結構です。
分量の目安としては、参加者全員に食べ物が行き届くよう、例えば、小学生のお子様がお二人いらっしゃる4人家族ならA5-A4サイズ程度(4–6 porzioni)の容器2つを目安にお願いいたします。その他、ドルチェなど第3品目の持ち寄りももちろん大歓迎です!!



つきましては、以下の2点に関して、2016年12月10日までに、まねきねこ会事務局( manekineko.bo@gmail.com )までご連絡をお願いいたします。

① 「新年会」参加のご連絡
ご参加いただける皆様は、参加者全員のお名前、お子様の年齢をご連絡ください。
(子どもたちへのプレゼントを準備する関係上、期日までにご連絡をお願いいたします。)

② 特技披露(お子様のみならず、保護者様も参加可能!)への参加のご連絡
例年のお子様の特技披露(楽器演奏)に加え、保護者の皆様も特技がおありでしたら、ぜひこの機会にご披露ください。参加者の名前、年齢、簡単な特技の内容をご連絡ください。また、プログラムの関係上、お一人の持ち時間は5分程度を予定しております。



【募集しています!!】

また、以下の点につきまして、皆様からのご意見を募集しております。

1. 出し物(案)募集
プログラムの中に、参加者全員で参加できる出し物の時間を設けたいと考えております。どのような遊びなら盛り上がれそうか、アイデアをぜひお寄せください。(現在検討中の案:パン食い競争、二人羽織)

2. 読み聞かせ担当募集
ご参加くださる保護者の皆様の中で、プログラムに予定している子どもたちへの読み聞かせを担当してくださる方を募集しています。担当をご希望される方は是非ご連絡ください。(本の選定は文庫係が担当します。)

3. テーブルクロス持参者募集
皆様から持ち寄っていただいたお料理をテーブルに配置する際に使用するテーブルクロスをお持ちいただける方を募集しています。ご持参いただける方はその旨をご連絡ください。

4. ほうき持参者募集
新年会終了後に、今年は参加者全員で清掃をします。その際、会場には十分なほうきがありませんので、お持ちいただける方を募集しています。ご持参いただける方はその旨をご連絡ください。

「新年会」を実現させるためには皆さまのご協力が不可欠です。
子供たちが楽しめる1日となるようお力添えをよろしくお願いいたします。

「新年会」はまねきねこ会会員以外の皆さまもご参加いただけるオープンな機会です。皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

2017年 新年会係
[PR]
by manekineko-bo | 2016-11-16 08:09 | まねきねこ会イヴェント

2016年春の課外授業&ピクニック@Arvaia

雲ひとつない青い空が爽やかな4月の第3土曜日、普段勉強をしている東洋美術研究所を少し離れ、ボローニャの丘々を望む郊外の畑で課外授業が行われました。日本語勉強会の子供たちを温かく迎え、案内してくれたのは、有機野菜を播種から収穫まで一環して自分たちで行う農業グループ「Arvaia アルヴァイア」の創立者の一人であるステファノさんです。
まずは子供たちを敷地内の小屋に案内し、数種類の種子を見て触れました。同じ種子でも色々な大きさや形状のものがあり、種子から得る作物も葉、根、茎、種子、果肉など様々なのだという説明に、子供たちは真剣な顔で耳を傾けていました。


f0196517_534775.jpg



何十種類もの農作物が有機栽培される畑を歩きながら、私たちが毎日口にする野菜や果物は、食べ物である前にたくましい生命力を持つ植物であることを実感し、食卓やスーパーでしか見たことのない野菜の姿に驚く子もいました。有機栽培ならではの逸話や、近年の温暖化が及ぼす影響についてのお話もあり、大人たちも新発見がいっぱいです。


f0196517_573325.jpg



ミニツアーの最後は、イタリアン芋掘り大会です。姿が生姜によく似たキクイモを掘りました。土の中から泥まみれのキクイモが出てくるたび、子供たちの歓声があがり、嬉しそうな笑顔がこぼれます。


f0196517_593777.jpg



畑の中を歩き回り、芋掘りで汗をかいた後は、お楽しみのお弁当と絵本の読み聞かせです。大型絵本「もったいないばあさん」と紙芝居「たべられたやまんば」を青空の下で読み、課外授業を締めくくりました。


f0196517_5104610.jpg



土がついた野菜を見る機会が少ない子供たちにとって、情熱と信念を持って農作物を育てるアルヴァイアとの出会いは価値ある経験になりました。苦手な野菜も少し身近に感じられるようになったかもしれません。
今回お世話になったのは、ボローニャ市の西端に3ヘクタールの農地を持つ農業協同組合「Arvaia アルヴァイア」です。有機栽培の農作物を播種から収穫まで組合員自身が一環して行うこの農業形態は、CSA(Community Supported Agriculture 地域が支える農業)と呼ばれ、イタリアではアルヴァイアが初めて取り入れました。年間75種類もの農産物を栽培すると同時に、有機栽培の普及、伝統農業の見直し、公有地の保全などの役割を果たし、地域に貢献しています。

http://www.arvaia.it/ (イタリア語)
[PR]
by manekineko-bo | 2016-04-29 05:13 | まねきねこ会イヴェント

2016年まねきねこ会新年会

1月24日(日)、33家族総勢106名参加という大盛況の中、今年はクリスマス会ではなく『新年会』という形でまねきねこ会の一大イベントが行われました。普段は遠方でなかなか会うことができないご家族とも交流することができ、お父様方も参加できる貴重な場でもあり、そして子供達の成長を見ることもできるいい機会でもあります。また、今年も美術研究所の所長のジョバンニ・ペテルノッリ先生がいらしてくださいました。

開会の挨拶の後は恒例の日本語勉強会の子供達による劇、今年は『十二支ものがたり』です。二人の先生方の指導の元、11月の末から毎週練習を重ねてきた甲斐があり、子供たちは堂々と立派な演技を披露することができ大きな拍手を貰っていました。劇が終わった後の、子供たちの晴れ晴れとした、そしてちょっとほっとしたような表情がとても印象的でした。また、今年は小さな子供達にも参加してもらおうということで数名の幼稚園児にも一緒に舞台に上がってもらい、とても可愛らしい様子を見ることもできました。将来一緒に日本語勉強会で過ごす子供たちが、このように一緒に何かを経験できるのはとてもいい機会だと思います。


f0196517_636241.jpgf0196517_6323041.jpgf0196517_6454311.jpg




そして、こちらも毎年恒例となっている子供たちによる音楽発表会…今年は7人の子供達が、それぞれ普段練習を重ねているピアノ・ギター・バイオリンの演奏を披露してくれました。子供たちの年齢が上がっていくにつれ、演奏もどんどん本格的になってきていて、大人たちは圧倒されるばかり…子供達は皆そばに群がって真剣に聞き入っていました。こちらも、毎年とても楽しみな企画となっています。

f0196517_784722.jpgf0196517_794965.jpg

f0196517_7211695.jpgf0196517_7232073.jpg


昨年までは夕方からの開催でしたが、今年はお昼時間を挟みましたのでランチはそれぞれ各家庭から持ち寄った美味しいお料理をみんなで戴きながら歓談の時を過ごしました。お昼の後は、紙芝居『いもころがし』の読み聞かせが行われ、皆で『お正月の遊び』を楽しみました。イタリアの長い夏休みを利用して日本に帰省するご家族は多いですが、冬休みは短くなかなかこのような遊びに触れる機会は少ないかと思いますので、子供たちにとってはとても新鮮な経験となったのではないかと思います。

f0196517_2052162.jpgf0196517_7285763.jpg
f0196517_19554176.jpg



今年の新年会はプログラムがとても豊富に計画されていて、たくさん遊んだあとは大人も楽しみにしていたお母さん手作りのお汁粉が会場に運ばれました。大きなお鍋二つにたっぷり用意されていたお汁粉…大人も子供もとても美味しく頂きました。そして…これもお母さんによる大変な力作の獅子舞が会場に登場します。予想通り、小さい子供の中には泣いてしまう子もいましたが子供たちは大騒ぎ。大人たちは獅子舞の立派な出来に感心して会場は大変盛り上がりました。

f0196517_1958557.jpgf0196517_2083698.jpg
f0196517_20114954.jpgf0196517_2014679.jpg


最後は、こちらも恒例となっているお母さん達(+お父さん1名)によるコーラスです。今年も2011年の震災以降ずっと歌い続けてきた『花が咲く』と、『さくら』『おもちゃのチャチャチャ』を歌いました。おもちゃのチャチャチャは子供達も一緒に歌い、最後は閉会の挨拶で今年の新年会は幕を閉じました。

今年も皆笑顔でとても楽しい1日を過ごすことができ、素晴らしい1年の始まりになりました。参加してくださった皆さん、どうもありがとうございました。今年もまねきねこ会をどうぞよろしくお願いします。
[PR]
by manekineko-bo | 2016-01-29 20:24 | まねきねこ会イヴェント

【まねきねこ会】2016年 新年会プログラムなどのご連絡

まねきねこ会の新年会へご参加くださる皆さまへ



新年あけましておめでとうございます。
2016年もスタートし、早10日以上が過ぎましたが皆さまいかがお過ごしでしょうか?


さて、来る2016年1月24日に開催予定の新年会のプログラムができましたのでご連絡させていただきます。当日は11時開始(10:30会場)となっております。プログラム詳細は添付ファイルをご覧ください。また、会費、持ち物などは以下の通りです。



【会費】

・まねきねこ会本会員のご家族:2ユーロ

・まねきねこ会準会員、会員以外のご家族:3ユーロ

【持ち物】

・各家族、水以外の飲み物を1本とスナック菓子以外の食べ物を1品お持ちください。

(今回はお昼の時間をはさんでおりますので、昼食となるような食べ物(主食系、おかず系)をお持ちいただけるとありがたいです。)

・当日はお汁粉も皆さまにお楽しみいただく予定です。
お手数ではございますが、各ご家族で人数分お汁粉を入れるお椀等をお持ちください。

・ママさんコーラスの歌の歌詞が必要な方は、別メールでお送りしている歌詞を各自印刷してお持ちください。

【劇担当からのご連絡】

・毎年恒例、日本語補習校の生徒による出し物の劇は「12支のはじまり」です。人数の関係で配役が決まってない役がありまして、当日新年会にきている未就学児のちびっこたちに飛び入り参加してもらおうと思っています♪ 小道具はこちらで用意しますし、セリフや練習することはなく、ただ舞台の上にあがるだけですので小さい子をお連れの皆様方もどうぞ楽しく参加してみて下さい! 



また、この場をお借りして、事務局からのご連絡も添えさせていただきます。

【事務局から、本会員の皆さまへのご連絡】

・2016年のまねきねこ会の会費(30ユーロ)を集金させていただきたいと思います。
ご準備の程、どうぞよろしくお願いいたします。

・新年会に参加されない正会員の方は、1月中に土曜日午前中(10時〜12時45分)に東洋美術研究所までお持ち下さるようお願いいたします(事務局辻本または豊川まで)。



それでは、24日に皆さまにお会いできますことを楽しみにしております。

どうぞよろしくお願いいたします。



f0196517_6214814.jpg

[PR]
by manekineko-bo | 2016-01-13 06:22 | まねきねこ会イヴェント