人気ブログランキング |

勉強会だより 食育・歯磨きラボ

3月17日(土)の3時間目のラボは、歯科衛生士の理恵さんをお招きしての『食育・歯磨きラボ』でした。今回のラボはもしかしたら子供たちよりも保護者の方が待ち望んでいたものかもしれません。当日は、数名のママの参加もありました。

f0196517_05424059.jpg


まずは、三食食品群からなる食べ物の働きについて、子供たちにもわかりやすく説明していただきました。

・赤 体を作るもと
・黄色 熱や力を作るエネルギーのもと
・緑 体の調子を整えてくれるもと

f0196517_05423966.jpg

また、人間の味覚には『あまみ・うまみ・にがみ・えんみ・さんみ』の5つがあること。舌全体でそれぞれの味覚を感じることが出来ると言われていること。それぞれの味覚を感じることのできる食品は何か?そして、この味覚だけではなくて、実は眼や鼻からの情報によってもい人間は美味しさ感じることができる…等、活発な子供たちの発言もあり、早々から授業は盛り上がりました。

f0196517_05423982.jpg


続いて、理恵さん手作りの可愛らしい紙芝居で、なぜ虫歯が出来るのか?どうすれば虫歯を防ぐことが出来るのかを教えていただきました。虫歯を防ぐために大切な歯の磨き方はこの4つです!

1. 歯を一本一本10回ずつ磨く
2.歯と歯の間をしっかり磨く
3.歯と歯茎の境目はゆっくりマッサージをするように磨く
4.奥歯の凸凹しているところはしっかり掻きだすように磨く

そして、ラボの最後にプラークチェッカーを使い、理恵さんに実際口の中を見ていただいて汚れの残っている場所を一人ずつ細かく確認していただきました。真っ赤になった口の中に子供たちは大興奮です!その後それぞれ鏡を見ながら汚れの多いところを中心に歯磨きをして、お口をスッキリさせてラボは終了しました。

f0196517_05423922.jpg
f0196517_05423987.jpg


今回のラボで、子供たちに歯磨きの大切さが更に伝わったと思います。とても楽しくためになるラボとなりました。理恵さん本当にどうもありがとうございました。

f0196517_05424065.jpg

by manekineko-bo | 2018-03-19 06:49 | 日本語勉強会