文庫便り 2014年 12月号

師走…聞いただけで忙しい気分になりますね。
でも、友達と外食、色々なパーティー、発表会など楽しいこともたくさんです。
存分に楽しむためにも、体調はいつもベストな状態にしておきたいですね!

12月といえば…
12月、待ち遠しいのはクリスマスプレゼント?家族で囲む食卓や旅行?

今月ご紹介本

「まどから☆おくりもの」
作・絵: 五味 太郎
出版社: 偕成社
このサンタさんはとってもあわてんぼう!とっても楽しいしかけ絵本です。

「どのくらいおおきいかっていうとね」
作: 舟崎 靖子
絵: にしかわ おさむ
出版社: 偕成社
大きなくまさんの持っているものは何でも大きいのです!

「ふゆねこ」
作: かんの ゆうこ
絵: こみねゆら
出版社: 講談社
桃色のマフラーをしたふゆねこ。
やって来た理由は…?

「はれときどきぶた」
作・絵: 矢玉 四郎
出版社: 岩崎書店
子供のころに読んだ方も多いのではないでしょうか。
本が苦手なお子さんも笑いながら読んでくれると思いますよ!

「月夜のチャトラパトラ」
作: 新藤 悦子
出版社: 講談社
寒い日に暖かい部屋で読みたくなる本です。
不思議な出会いを楽しんでください。

「アンパンマンをさがせ!」
原作: やなせ たかし
考案: K&B石川 ゆり子
作画: 東京ムービー
出版社: フレーベル館
アンパンマンのキャラクターを探すゲームブックです。
どちらが早く探せるか、お子さんと競争してください。

「あたらしいミカンのむきかた」 
作: 岡田 好弘 
絵: 神谷 圭介 
出版社: 小学館
みかんの皮もただむくのではなくこんなこともできるのかとビックリしますよ!

「親子で楽しむ おりがみずかん」
作: 小林 一夫 
出版社: 学研
今年のクリスマスカードはおりがみで折ったサンタクロースやポインセチアで飾ってはいかがでしょう?

他にも、「季節のおりがみ12か月」「妖怪おりがみ」があります。
cochaeのグラフィック折り紙
出版社: 講談社
本の中の折り紙を使えば、さらに素敵な作品ができるのでしょうが…
中の折り紙を使いたい方は日本で本を購入してくださいね!

文庫には題名に「クリスマス」とつく本がたくさんあります。
「クリスマス」や「サンタクロース」とつく本、また題名からはわからないけど内容がクリスマスという本。
皆さんは、どれだけ探せますか???
          
12月は冬休みもあるので、いつもより多い15冊、30日間の貸し出しです!
ゆっくり読書を楽しむ時間があると期待しています。

文庫係
[PR]
by manekineko-bo | 2014-12-15 03:16 | 文庫



12月14日(日曜日)、27家族90名近くが集まり今年もまねきねこ会のクリスマス会が行われました。
開会のあいさつのあとは
日本語勉強会の低学年の子供たちは劇「大きなカブ」を、
f0196517_20024269.jpg
高学年は合唱・輪唱を披露しました。
f0196517_20033808.jpg
どちらも練習を積み重ねてきただけあってたくさんの拍手を頂きました。

f0196517_20042175.jpg
そのあとはサンタクロースの登場!
子供たちはおみくじ入りのお菓子袋をもらい、
大人は各家庭から持ち寄ったビュッフェをつまみながら歓談、
その後、毎年恒例となってきた特別オーダーケーキをお披露目して美味しくいただきました。
f0196517_19292763.jpg
そのあとは今年も子供たちの楽器演奏披露。
年々大きく、そして上手になっていく子供たちを見るのを楽しみにしている参加者も多いことでしょう。
f0196517_19421061.jpg


f0196517_19494270.jpg
f0196517_19480203.jpg
f0196517_19503875.jpg
まねきねこ会と言えばの絵本の読み聞かせと集合写真撮影、
子供たちが「はないちもんめ」を楽しんだ後は…






今年の名物コーナーパン食い競争です!
例年ほぼ出番のないパパたちに今年は楽しんでもらおうと
日本の学校に通った人なら誰もが思い出にあるような
日本の運動会のパン食い競争を少しアレンジして、
パパたちが膝立ち&目隠し状態で子供たちが誘導係となり
口だけでお菓子の袋を引っ張りとってもらいました。
予想以上のパパたちの参加で大人も子供もみんなとても盛り上がりました。







そのあとは2014年のはやりもの「ありのままで」を歌い、
ママたちによる合唱「からたちの花」「ジングルベル」「きよしこの夜」で締めくくりました。

今年も楽しい一日となりました。2015年もまねきねこ会をどうぞよろしくお願いいたします。

[PR]
by manekineko-bo | 2014-12-14 19:27 | まねきねこ会イヴェント

あちこちのツリーが目を楽しませてくれる季節となりました。
12月10日(水)ボローニャ市のサラボルサ図書館で、第46回オープン読み聞かせ会が開かれました。

はじめに、”にょきにょきのき”を読みました。にょきにょきとのびるとてもカラフルでにぎやかな木のお話です。想像もしないような実をつける木。何がなったかみんなであてあいっこしながら楽しく読みすすめました。
f0196517_2475563.jpg

つづいて、クリスマスにちなんだ本”イーノとダイジョブのクリスマス サンタさんになったよ”と”クリスマスのおかいもの”を読みました。どちらもクリスマスプレゼントを心待ちにするお友だちのお話です。その後、みんなは何をサンタさんにお願いしたのか話しあいました。

今回のおり紙はサンタクロースです。とてもかわいいサンタさんを上手にしあげました。
”おうちのツリーにかざるんだ”と大切そうに持ち帰るお友だちもいました。
f0196517_2472448.jpg

最後に、”お正月のうた”と”ジングルベル”を元気にうたって2014年最後のオープン読み聞かせを終了しました。

次回は、1月はお休みで2月25日(水)の開催です。
2015年も元気な皆様にお会いできるのを楽しみにしております。
[PR]
by manekineko-bo | 2014-12-10 02:33 | オープン読み聞かせ会