イタリア・ボローニャ在住日本人家族会「まねきねこ会」のブログです。
by manekineko-bo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
次回のイヴェント・お知らせ
【Sala bebe' 読み聞かせ会】
毎月第2木曜日
11:00~11:45開催
次回開催は3月8日(木)です。(12月~2月はお休みさせていただきます)
0-2歳 児対象)
小さいお子様、赤ちゃんのいらっしゃる方はぜひご参加ください。お待ちしています。

【オープン読み聞かせ会】
毎月第2水曜日
17:30~18:15開催。

次回開催は12月13日(水)です。

子供たちが思わず身を乗り出してしまう楽しい絵本から想像の翼を広げるお話絵本まで、様々な本を読んでいます。3歳児~幅広い年齢のお子さんにご参加いただけます。

お問合せ:
サーラボルサ児童図書館 tel/051-2194411 e mail
まねきねこ会事務局

【お知らせ】
・準会員制度を導入しています。
詳細は事務局までご連絡ください。

・FBページ
https://www.facebook.com/manekineko.bologna/
カテゴリ
全体
紹介 presentazione
オープン読み聞かせ会
Sala Bebe読み会
日本語勉強会
文庫
まねきねこ会イヴェント
日本関係イヴェント
暫定イヴェント
ママのためのレクチャー
会員関係
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 06月
more...
記事ランキング
画像一覧

<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

オープン読み聞かせ会5月のおしらせ

去る4月20日に予定されていたサラ・ボルサ オープン読み聞かせ会は、図書館側のストライキの為、急遽中止になりました。

次回は、5月18日(金)17:30〜18:30 行われます。
テーマは『海』。
いつも通り、折り紙ラボのあと読み聞かせをするつもりでいます。

今月は夏休み前、最後の読み聞かせ会となります。
皆さん、是非お誘い合わせの上、ご参加ください。
[PR]
by manekineko-bo | 2012-04-22 22:22 | オープン読み聞かせ会

第24回 サラべべ読み会

4月18日(水)、サラべべ読み会が、Bolognaサラボルサ図書館で行われました。
春にしては肌寒い天候でしたが、たくさんの親子と2組の双子ちゃんを迎えて、にぎやかに読み会が始まりました。

まずは、おなじみの「こんにちは」の歌で、子供たちの名前を入れながら、みんなにあいさつをしていきます。
今回が二回目の参加となったイタリア人のお母さんは、すっかり慣れた様子でした。

最初のお話「みいたんのかくれんぼ」では、子供たちが春の野原の中にかくれている動物たちを楽しそうにさがしていきました。
f0196517_1118126.jpg

その後、二人のお母さんが「こぐまちゃんのうんてんしゅ」「ノンタンおねしょでしょん」「たべたのだあれ」と、「バルバルさん」をそれぞれ読んでくださいました。
「バルバルさんは」長めのお話でしたが、3歳ぐらいの子供たちは興味深く聞き入っていました。

お話を聞くのを一休みして、お母さんといっしょに手遊び歌をした後、音楽の鳴るおもちゃのピアノに合わせて、「かえるのうた」「ぶんぶんぶん」「もりのくまさん」などの童謡を歌いました。

そのほかには、「わにさんどきっ はいしゃさんどきっ」「このもよう だあれ」「ショコラちゃんのパジャマ」「ぼくとチマチマ」を読みました。

最後はイタリア人のお母さんのリクエストで、もう一度「トントントントンひげじいさん」や「いとまきまき」などの手遊び歌をして、終わりました。

今回も多くの方に参加していただき、ありがとうございました。
来月はもう少し暖かくなり、お出かけしやすくなるのではないでしょうか。
ぜひまたご参加ください。
[PR]
by manekineko-bo | 2012-04-18 23:12 | Sala Bebe読み会

勉強会だより

4月14日(土)のユミラボは、ファエンツア在住の絵本作家・岡井美穂先生を特別ゲストにお迎えしてワークショップ「お話でてこい-えほんづくり」をご指導していただきました。

まず岡井先生が自己紹介されたあと、先生ご自身の作品、「へっちゃらかあさん」(童心社刊)の紙芝居を子供たちに読んでいただきました。
女の子とのそのお母さんのとってもユニークなお話に、ニコニコしながら子供たちは一生懸命、耳を傾けていました。

f0196517_8451046.jpg


そのあと先生から、絵本を1冊作るのに先生はたいてい1年から3年ぐらいかかることや、お話をどうやって組み立てて行くのかなど、お話つくりの基本についてうかがいました。

さて、今度は子供たちがそれぞれお話を考えながら、絵本の下書きに挑戦します。

まずは長細い画用紙を各自三つ折りにして場面わけをします。
テーマは「OOの一日」。主人公は犬でもいいし、自分でもいいし、自分の飼っているペットでもいいし・・それぞれ、思い思いに、絵本つくりに挑戦です。

f0196517_847417.jpg


鉛筆で下書きができた子供は、色鉛筆やサインペンなどで色ものせていきます。絵の横や後ろにストーリーを書いていく子もいます。

そうして出来上がったエスキースを、一人ずつ先生に見せて発表していきます。
みんな、お友達のお話に興味深々です。

車の一生のお話、ロボットが戦うお話、人形の一日、天使のお話に鶏の卵のお話など・・さまざまな楽しい絵やお話がいっぱい出来上がりました。

f0196517_8482311.jpg


岡井先生、貴重なワークショップの授業をしていただきまして本当に感謝しております。

子供たちも、とても真剣に絵本つくりに取り組んでいました。
ありがとうございました。

また、遊びにいらしてください。
みんなでお待ちしています!
[PR]
by manekineko-bo | 2012-04-14 22:41 | 日本語勉強会

準会員制度について

いつも「まねきねこ会」のブログを読んでくださいまして、ありがとうございます。

「まねきねこ会」は2008年秋に誕生して、今年で4年目です。
少人数の家族会から始まり、人数も約30家族と会員の数も増えました。

現在は、サラ・べべとサラ・ボルサでの定期的な読み聞かせの活動のほか、2010年より東洋美術研究センターに属する形態ををとり、子供向け日本語勉強会やまねきねこ文庫、レクチャーなど会の活動を、研究所でさせていただいております。

家族の形や、子供の年齢などによって皆さんの希望や要望も様々なものになってまいりました。

そこで、本年度より(〜2012年12月31日まで)準会員(無料)を設けることになりました。

詳細をお知りになりたい方、ご入会希望の方はまねきねこ会事務局までご連絡ください。
[PR]
by manekineko-bo | 2012-04-08 06:36 | 会員関係