勉強会オープンスクール

4月24日朝から勉強会の授業参観・オープンスクールが行われました。5人の子供たちと、見学に来たお母さん方、みんなそろって朝の挨拶をして授業が始まりました。

1時間目、ひらがな組は小林先生のもと、「はる」と「なつ」の言葉集めをし、その言葉をつかって文を書きました。「なつ」の言葉に「つき」と答えて、「それはあきの言葉かな」と教えていただく場面も。次に、絵を見て楽器の名前を書く練習では、「ハ・−・モ・ニ・カ…」など一音一音確かめながら、みんなしっかりカタカナを使っていました。
一方、漢字組では、斉藤先生と一緒に、土の中から出てきたばかりの蝉の生命力を謳った「きょうからはせみ」(後藤れい子)をみんなそろって大きな声で音読しました。そして、読み物「花を見つける手がかり」(吉原順平)では、分からない言葉を国語辞典で引きながら順番に読み、また「なぜ このような実験をしますか」等の先生が出す色々な質問に、皆一生懸命に考えて答えていました。

f0196517_22214774.jpg


2時間目のひらがな組は清水先生のもと、落ちる場所によって変わる雨の音が楽しい「いろんなおとのあめ」(岸田衿子)とおいしそうな食べ物が並ぶ「あいうえおにぎり」(ねじめ正一)を一人ずつ読みました。随分読みこんだのでしょう。みんな、するすると読んでいました。次に、筆を使って「くじらぐも」(中川李枝子)に出てくる漢字の練習をしました。乾かして何度でも使える水書き草紙を使って楽しそうに、はねやはらいに気をつけながら一字一字丁寧に書いていました。

f0196517_222226100.jpg


漢字組は、小林先生の用意された絵カードを見ながら「~すぎて/~すぎたから」に続く文章を考えるゲームをしたあと、漢字の部首とつくりの組み合わせゲームをしました。独自の漢字を作ってしまう場面もありましたが、最後には全てのカードを組み合わせることができました。

f0196517_22251611.jpg


3時間目のユミラボは、烏丸先生による狂言絵本「ぶす」の読み聞かせで始まりました。

つづいて、理科の実験(蔭山式):「葉っぱのすじをなぞってみよう。」です。参加した子供たちが集めてきたいろいろな植物の葉の裏と表の違いや色、手触りなどをよく観察したあと、それぞれが葉脈をサインペンでたどりました。次の工作:「僕のコマ、私のコマ、色んなコマを作って遊んでみよう!」では、厚紙に下書きされたいろいろな大きさのまるが配られ、ハサミで切り取った後、コマが回る時の模様を考えながら、各自思い思いの模様や絵をサインペンで描いていきます。先生にコマの中心につま楊枝を射してボンドで固定していただいて出来上がりです。

f0196517_2223537.jpg


最後は全員でコマ回し大会。ひとり3,4個は作ったので、それぞれのコマのまわり方、模様や絵が回ることで変化していく様を歓声を上げながら楽しんで見ていました。みんな大満足!

f0196517_22234147.jpg


3時間の参観を終えて、昨年9月までは家で自習していた子供やひらがなを一から始めた子供たちが、みんな目に見える成長を遂げているのが大きな喜びでした。また、イタリアと日本双方を知っている仲間とは「言わなくても分かる」気安さがあるのか、良い友達の輪が出来ているのも嬉しいことです。これからの夏の季節また一回り成長して、秋に一同元気な顔を見せてくれることでしょう。
[PR]
by manekineko-bo | 2010-04-28 22:27 | 日本語勉強会

春らしい暖かな日が続く中、第7回Sala Bebe読み聞かせ会が21日(水)に行われました。

いつもの自己紹介のご挨拶にも、みんなすっかり慣れてきて、子供たちの元気な手拍子で始まりました。
子供たちは、やはり動物が大好き。たくさんの動物がでてくる「うしろにいるのだれ」や「おでかけばいばい」などを楽しんで聞いていました。
歌の時間には、子供たちから「○○歌いたい」というリクエストもでて、「カエルの歌」や「大きな栗の木の下で」などをみんなで歌いました。

f0196517_21514177.jpg


昨年10月から始まったこの会ですが、子供たちもだんだん成長してきて、絵本の問いかけに対して答えたり、以前より絵本に集中している時間も長くなってきた気がします。0~3歳の小さな子供たちですが、毎月の積み重ねで、この会に少しずつ馴染んできました。
今年度は残すところあと2回。また来月も、たくさんのお友達に会えるのを楽しみにしています。
[PR]
by manekineko-bo | 2010-04-28 21:52 | Sala Bebe読み会

4月21日、初夏を思わせるほどに眩しい太陽が照りつけた、春真っ盛りのボローニャで、第12回オープン絵本の読み聞かせ会がボローニャ市立図書館Salaborsaにて行われました。

まずは、日本の昔話「ねずみのすもう」、子供たちはあっという間に物語の世界へ惹き込まれていきます。お相撲のお話ということで、参加していた日本語のわからないママや子供たちにもすんなりと受け入れられたようでした。次に、アイデアを駆使して子育てを楽しむニワトリのお母さんのお話「コケッコーさんはこだくさん」が読まれ、「あたごの浦」では独特な雰囲気を持つ魚の描写に読み手の愉快な話術が拍車をかけて、子供たちは思わず笑い出すほどでした。さらに楽しいお話が続き、「かいてんずしだいさくせん」では、子供たちだけではなく、大人も一緒になって、日本へつかの間の想像旅行。最後は、ちょっと怖いような、でもとっても面白い「大きな山のトロル」で締めくくりました。今回はお「おすもうさん」や「おすし」といった、世界中に良く知られている題材の絵本が楽しく読まれたので、日本の子供たちのみならず、読み会に居合わせた全員が楽しく参加できる内容だったと思います。

f0196517_21582678.jpg


次回のボローニャ市立図書館Salaborsaでのオープン絵本の読み聞かせ会の日程は、以下の通りです。

2010年5月19日(水)
・16:30〜17:30
 Sala bebe' で第8回オープン読み聞かせ会(0-3歳児)を行います。
小さいお子様、赤ちゃんのいらっしゃる方はぜひご参加ください。お待ちしています。
               
・17:30〜18:30 
第13回オープン読み聞かせ会 
シンプルな絵本からお話絵本まで様々な絵本を読んでいますので、0歳児から99歳まで希望者はどなたでもご参加ください。

問合せ:サーラボルサ児童図書館 tel/051-2194411 ragazzisalaborsa@comune.bologna.it あるいは、まねきねこ会事務局にお問い合わせ下さい。
[PR]
by manekineko-bo | 2010-04-27 21:31 | オープン読み聞かせ会

先日残念ながら雨のため中止となりましたアグリトゥリズモピクニック遠足ですが、アグリトゥリズモ側の厚意により、仕切り直しできることになりました!!
子どもたちによるワインのチケット作りや、青空読み会を以下の通りで開催する予定です。
美しい景色の中、楽しい時を一緒に過ごしましょう。

日時: 5月9日(日)11:30

場所: アグリトゥリズモ・カンピューメAgriturismo Campiume(Brisighella(Ravenna))
    住所・行き方は、こちらをご参照ください
    

持ち物: お弁当・飲み物・レジャーシート・クレヨンやペンなど絵が描けるもの

備考: 雨天中止です。
    出欠連絡を2日前までにまねきねこ会事務局にお願いします。
[PR]
by manekineko-bo | 2010-04-21 05:24 | まねきねこ会イヴェント

9月から始まった勉強会が5月をもって最初の一年を無事終了します。年齢も勉強の進度も異なる子供たちが集まった寺子屋ですが、1年間熱心な先生方のもとで友達と一緒に学ぶことで、みんな随分と成長しました。1年のまとめとして4月の24日(土)10時より授業参観を行いたいと思います。勉強会に参加されていらっしゃらない方でも、勉強会の活動にご興味をお持ちの方は授業の様子をご覧いただけますので、ご希望の方はこちら(manekineco.terakoya@gmail.com)までご連絡ください。

(時間割)
10時-10時45分 1時間目
11時-11時45分 2時間目
12時-12時45分 3時間目(ユミラボ)
[PR]
by manekineko-bo | 2010-04-20 08:00 | 日本語勉強会

去年9月に伺ったアグリトゥリズモ・カンピューメにおいて、以下の通りピクニック遠足を開催いたします。
前回踏んだ葡萄は、ご主人の手によって美味しいワインに出来上がりました。
今回は子どもたちがラベルを描いて、世界に一本の「マイワイン」作成体験をさせていただく予定です。
素晴らしい景色の中、子どもたちの筆も進むことでしょう。
また、青空読み会も予定しておりますので、皆さま奮ってご参加ください。

日時:4月11日(日)午前11:30

場所:アグリトゥリズモ・カンピューメAgriturismo Campiume(Brisighella(Ravenna))
    住所・行き方は下記リンクをご参照ください
    http://www.campiume.it/

持ち物:お弁当・飲み物・レジャーシート・クレヨンやペンなど絵が描けるもの

備考:雨天中止です。
    出欠連絡を2日前までにまねきねこ会事務局にお願いします。
[PR]
by manekineko-bo | 2010-04-09 07:02 | まねきねこ会イヴェント