イタリア・ボローニャ在住日本人家族会「まねきねこ会」のブログです。
by manekineko-bo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
次回のイヴェント・お知らせ
【Sala bebe' 読み聞かせ会】
毎月第2木曜日
11:00~11:45開催
次回開催は3月8日(木)です。(12月~2月はお休みさせていただきます)
0-2歳 児対象)
小さいお子様、赤ちゃんのいらっしゃる方はぜひご参加ください。お待ちしています。

【オープン読み聞かせ会】
毎月第2水曜日
17:30~18:15開催。

次回開催は12月13日(水)です。

子供たちが思わず身を乗り出してしまう楽しい絵本から想像の翼を広げるお話絵本まで、様々な本を読んでいます。3歳児~幅広い年齢のお子さんにご参加いただけます。

お問合せ:
サーラボルサ児童図書館 tel/051-2194411 e mail
まねきねこ会事務局

【お知らせ】
・準会員制度を導入しています。
詳細は事務局までご連絡ください。

・FBページ
https://www.facebook.com/manekineko.bologna/
カテゴリ
全体
紹介 presentazione
オープン読み聞かせ会
Sala Bebe読み会
日本語勉強会
文庫
まねきねこ会イヴェント
日本関係イヴェント
暫定イヴェント
ママのためのレクチャー
会員関係
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 06月
more...
記事ランキング
画像一覧

カテゴリ:日本語勉強会( 56 )

勉強会だより

9月10日(土)に勉強会のオリエンテーションが開かれました。
この日は、新しく3人の子供たちを迎えて、みんなで自己紹介をしました。いつもは元気な子供たちも、少し緊張気味。やはり、大勢の前で話すのは恥ずかしいのでしょうか。そんな中、上級生が冗談を言って、場を和ませるシーンもありました。

f0196517_912660.jpg


自己紹介の後は、4つのクラスに分かれて、夏休みの出来事について話したり、宿題を発表したりしました。

これから一年、子供たちがどんなふうに成長していくのか、とても楽しみです。
[PR]
by manekineko-bo | 2011-09-17 09:04 | 日本語勉強会

日本語勉強会2011-2012 ご案内

子供たちの日本語勉強会2011−2012の準備を少しずつ進めています。
9月から新たに参加を希望される方は、事前に事務局の方までご連絡ください。

勉強会の概要は以下の通りです。

日時:毎週土曜日10:00−12:50
場所:ボローニャ市内(ボローニャ駅より徒歩15分程度)
対象:まねきねこ会会員でイタリアの小学校の就学年齢に達している児童
費用:1クール(4回授業)30ユーロ、初回に教材費10ユーロ
[PR]
by manekineko-bo | 2011-07-20 21:57 | 日本語勉強会

勉強会オープンスクール

5月21日(土)に勉強会のオープンスクール・学習発表会が行われました。1年間にユミラボで制作した自己紹介ポスターや書道、模写が並ぶ中、保護者の方々に一年の子供たちの成長を見ていただきました。
f0196517_18373473.jpg


1年生は1カ月かけて教科書の読みもの「ゆうだち」を登場人物の気持ちを考えながら読んできました。

参観では、まず前回までのお話のあらすじを思い出してから、最後に喧嘩をして口をきかなかったうさぎとたぬきが仲直りをする場面を順番に読みました。なぜ仲直りをしたのか、2人が同じ気持ちになったのはどこの場面かなどを話し合いました。

次に、「ゆうだち」に出てきた漢字「口、木、目」を空書きをして書き順を確認した後、教科書「かたかなをみつけよう」を音読し、出てきたカタカナを書き順、はね・はらいに気をつけながらノートに書き写しました。
f0196517_18384535.jpg


清水先生のクラスは、この1年間、言葉や漢字の仕組みを学びながら語彙を増やすことに努め、書き順に気をつけながら1年生の漢字80字を一年間で勉強してきました。また、日記も毎週続けて書いてきました。
参観では、2年生で習う160字の漢字の中から「雨かんむり、口、ム」を探し出しました。秋から漢字字典、国語辞典を使って勉強します。5月の授業では引き方の導入をしました。

斉藤先生のクラスは、昨年の学期初めから取り組んだ長文読解「ごんぎつね」の感想文をまとめ、今まで学習した内容(ことわざ、言葉、漢字)の復習をしました。

2時間目は、全クラス合同で学習発表会でした。1年生は、「いーいーいーかぞえうた」を全員で暗唱したあと、教科書「はなのみち」を1ページずつ音読しました。

清水先生のクラスは、「ふきのとう」をナレーター、ふきのとう、太陽などに分かれて音読してくれました。

斉藤先生のクラスは、「ごんぎつね」を途中まで2人で順番に音読し、最後にお話の要約と感想をそれぞれが発表してくれました。

最後に全員で、谷川俊太郎の「歩くうた」を暗誦で群読しました。
f0196517_18394048.jpg



5月28日で勉強会も夏休みに入ります。9月に元気に日に焼けた顔がそろうのが楽しみです。
[PR]
by manekineko-bo | 2011-05-21 18:29 | 日本語勉強会

勉強会係より オープンスクールのお誘い

5月も半ばになり、皆様夏休みの予定など組み始めていらっしゃるのではないでしょうか。

さて、子供たちの日本語勉強会も5月いっぱいで夏休みに入ります。つきましては、オープンスクールを以下の要領で行いたいと思います。

日時:5月21日(土) 11時〜12時50分まで (11時〜11時50分授業、12時〜12時50分学習発表会)
場所:東洋文化研究所 (Via S.Maria Maggiore, 1/a-f)

今年は、4人の新入生が加わって全部で10人の子供たちが毎週土曜日の朝に集まり、日本語の勉強をしてきました。勉強会の一年の活動と成長を見ていただく良い機会かと思います。ご都合のつく方は是非ご参加ください。

ご質問などございましたら、manekineco.terakoya@gmail.com (勉強会係井口)までご連絡ください。
[PR]
by manekineko-bo | 2011-05-17 22:40 | 日本語勉強会

「勉強会だより」

今月は、3月12日と26日の2回、ユミラボの時間に特別授業が行われました。

12日は、日本で小学校の先生でいらっしゃる叶 茉貴子先生による特別授業「書道を学ぶ」が行われました。
当日みんなに書いてもらったのは、漢字組は「夕日」、ひらがな組は「くつ」。
今回のテーマは『それぞれの字の特徴をとらえること』です。
f0196517_2562920.jpg

始めに道具の説明から始まり、あらかじめ先生が用意していただいていた、2つの書の例を見比べて、どちらが良い例なのか、どう悪いのかを、みんなで話し合った後、実際に筆を使って練習をしていきます。
枚数を重ねるごとに上達していく子供たち。その表情は真剣そのものです。
f0196517_2533351.jpg

最後にみんなの作品をボードに並べて、はい、この通り。素敵な字が書きあがりましたね。
f0196517_2575236.jpg

叶先生、丁寧なご指導をいただきまして、本当にありがとうございました。

*****
26日には、国際的に活躍されていらっしゃる声楽家の桜田 亮先生の特別授業「音を作ってみよう!」が行われました。
家から持ってきたワイングラスと、ペットボトルに入れた水を机の上に用意します。
まず、先生がワイングラスに水を注いで、口のところを少し水でぬらした指でぐるっとなぜてみると・・。
フイ〜〜ン・・。
なんともいえない不思議な音が、教室に響きわたりました。みんな、不思議な音に聞き入ります。
f0196517_35348.jpg

今度は子供たちが実際にやってみます。最初は思うように音が出ませんが、
少し練習するとみんな上手にぬらした指で不思議な音をたてられるようになりました。
f0196517_352973.jpg

今度は、それぞれのワイングラスの音をみんな一つの同じ音にしていきます。水の量を変えながら・・微妙な音の旋律に、耳を澄ませながら、真剣な表情で音を作っていきます。
f0196517_355832.jpg

お家から持ってきたワインの形が様々で、一つの音にするのはとても難しかったのですが、みんな一生懸命、指でワイングラスをなぜては、耳を澄ませて、音を聞いていました。

桜田先生、とても興味深い授業をしていただきましてありがとうございました。
*****

4月1日(金)には奥様の智子さんがピアノ伴奏で、東北沖地震災害の救援のためのチャリティー・コンサートが
Oratorio di Santa Cecilia(Via Zanboni,15)において午後6時より開催されることになりました。
またそれについては追って詳細をお知らせいたします。多数のご参加をお待ちいたしております。
[PR]
by manekineko-bo | 2011-03-28 03:06 | 日本語勉強会

「勉強会だより」

3月最初のユミラボは、日本語の小林先生とのコラボ「言葉と絵で自己紹介ポスターを作ろう!」を行いました。
まず、子供たちに自分の自己紹介を、あらかじめ学年別に用意されたプリントに書き込んでいきます。
「わたし/ぼくの名前は〇です。〇才です。〇が好きです。〇が得意です。〇を習っています。大きくなったら〇になりたいです。」等です。
f0196517_17383956.jpg


言葉で自分のことがいろいろ書けたら、今度は手鏡を見ながら、自画像を描いて行きます。描けたら、思い思いの材料(絵の具、サインペン、色鉛筆等。)で色をのせていきます。
最後に、自己紹介プリントを作品の下にのり付けして完成です。ほら、みんなとっても素敵な自己紹介ポスターができあがりました!
f0196517_17391592.jpg

[PR]
by manekineko-bo | 2011-03-05 17:37 | 日本語勉強会

「勉強会だより」

冬休み開けの1月8日は3時間目に皆で書き初めをしました。
初めは、3つの机に分かれてそれぞれ、「一、二」「大」「小」のお手本を前に、筆の入れ方・とめ方、はね、はらいの練習をしました。水で新聞紙の上に書くのが面白 く、皆何度も繰り返し練習していました。清書は半紙の上に、順番に好きな言葉を選 んで書きました。

出来あがりはご覧の通り。
f0196517_1985734.jpg


今年もみんな、うさぎのごとく大きく跳躍してくれることでしょう。
[PR]
by manekineko-bo | 2011-02-03 19:09 | 日本語勉強会

「勉強会だより」

本日11月6日のユミラボでは、整形外科医の中谷文彦先生をお迎えして「骨のお話ーその2ー」の特別授業をしていただきました。
今回は、あらかじめ子供たちが考えた骨やからだに関する質問に、先生がクイズ形式をとりながらお答えになる形で進められました。

f0196517_514486.jpg

「どうして背骨がおれるとうごけないの?」「血はどこでできるの?」「どうして骨はじょうぶなの?」
「どうして耳と目と鼻の穴は二つあるの?」「歯はどうしてはえかわるの?」「どうして頭蓋骨にひびみたいなものが入っているの?」
等など、子供たちのユニークで素朴な質問に3択クイズで答えを探っていき、それぞれの正解のあとに
子供の歯のX線写真や、骨の構造のさまざまな模型や断面図などを具体的に見せていただきながら、わかりやすく説明していただきました。

f0196517_52854.jpg

最後まで子どもたちも熱心に、そして真剣な表情で先生の説明を聞いていました。

f0196517_523038.jpg

先生にいろんな自分たちの質問にお答えいただくことで、子供たちの骨や体についての知識や興味がまた深まったようです。
中谷先生、すばらしい授業をありがとうございました。
[PR]
by manekineko-bo | 2010-11-06 05:00 | 日本語勉強会

「勉強会だより」

9月から2010年度の授業が始まりました。3人の新一年生と新しいお友達が一人加わり、10人の生徒が参加しています。

f0196517_0281539.jpg
新一年生たちは、「動物」、「食べ物」などその月のテーマを決めて、言葉の面白さやリズムをつかむための詩の音読、日常語彙を増やすために言葉探しやカルタ遊び、手遊び、絵本の音読をしています。ひらがなの練習は、比較的書きやすい「し」「つ」から入り、プリントを使った繰り返し練習に加えて、筆を使って書き順や字のバランスを確認しています。

f0196517_0285175.jpg
去年から日本語の勉強を始めた3人の子供たちは、夏休みの日記の宿題でグンと日本語を書く楽しみを覚えたようです。今年度は、字配り、書き順、漢字用のプリントも導入して授業運びも少し早くしています。まず音読をし、書き取りや書き方、そして教科書の単元と三、四つの新しい漢字を毎週、習っています。二時間目は展開授業として自由研究を通して、いろいろな日本語表現に触れるようにしています。

f0196517_0292680.jpg
新しいお友達が増え4人になった漢字組です。1時間目は「今月の音読」の後、長文読解(辞書を使って難語句調べ、登場人物の状況、心情を理解)。 2時間目は、各々の進度を考慮したシールを使った漢字テスト。新しい「熟語」や「言い回し」の意味を理解し、正しい使い方の習得。文法は「つなぎ言葉」が理解できたかどうかプリントを使って確認し、さらに宿題により家庭で習得事項の復習ができるようにしています。

今日10月30日(土)のユミラボは、声楽家の柳橋里美先生をお迎えして、特別ラボ「合唱―声について」をしていただきました。
先生が指導されていらっしゃる子供コーラスPicaBo(ピカボ)から7人の子供たちも先生といっしょにゲストとして来てくださいました。
f0196517_030762.jpg
まず全員で輪になって準備体操、そして発声練習から始まりました。

f0196517_0303149.jpg
コーラス隊が日本唱歌「もみじ」を日本語で歌ってきかせてくれます。先生から「メロディ」、「輪唱」、「カノン」
等の言葉の説明をしていただいた後、日本語勉強会の子供たちも一緒に歌い始めます。
次の曲は、イタリア民謡の「ラ・フォルミーケ(ありさん)」です。
3つのパーツに分けて、コーラス隊と日本の子供たちが対話をするような形で歌います(イタリア語)。
歌詞の掛け合いが楽しく合唱にボリュームが出てきます。

f0196517_031256.jpg
3曲目は日本唱歌「雪」です。コーラス隊との合唱(重唱)ですが、日本語勉強会の子供たちのまなざしも真剣で、だんだんと声が出るようになってきました。
最後はご父兄の前でのミニ・コンサート。練習したこの3曲を柳橋先生の指揮で、子どもたちはみんな一生懸命に歌いました。

たった50分の授業で、歌も知らなかった子供たちが、メロディーを覚え、言葉を口ずさみ、合唱の楽しさを身体全体で、耳で、目で満喫していました。

柳橋先生、素晴らしい授業を本当にありがとうございました。
コーラス隊のお友達も素敵な歌声を披露してくれました。GRAZIE!!
[PR]
by manekineko-bo | 2010-11-01 00:37 | 日本語勉強会

2009-2010年度勉強会終了

勉強会が発足して最初の一年が、5月29日に終了しました。

最後の授業では、1年間がんばった子供たちに表彰状が渡されました。
この一年2クラスをご指導くださった先生方、ユミラボの時間にワークショップや講義をしてくださった先生方、ありがとうございました。

来年度は、新しいお友達を迎えて9月10日から始まります。みんな、宿題を忘れずに、楽しい夏休みをお過ごしください!

f0196517_22395378.jpg


まねきねこ文庫は5月29日をもって一旦お休みに入りました。勉強会同様9月10日からまた貸出を始めます。
[PR]
by manekineko-bo | 2010-06-07 22:41 | 日本語勉強会