カテゴリ:日本語勉強会( 55 )

子供たちの日本語勉強会2012−2013年度は、2012年9月8日(土)にオリエンテーションを行う予定です。
新たに参加を希望される方は、事前に事務局の方までご連絡ください。

勉強会の概要は以下の通りです。

日時:毎週土曜日10:00−12:50
場所:ボローニャ市内(ボローニャ駅より徒歩15分程度)
対象:まねきねこ会会員でイタリアの小学校の就学年齢に達している児童
費用:1クール(4回授業)40ユーロ、初回に教材費10ユーロ
[PR]
by manekineko-bo | 2012-07-18 23:54 | 日本語勉強会

5月26日(土)、日本語勉強会のオープンスクールと学習発表会が開かれました。
会場に子供たちのラボの作品や作文を展示し、保護者の方々や見学にいらしてくださった方に見ていただきました。

f0196517_1495520.jpg


学習発表会では、まずグループごとに発表しました。
上級生は、いろはかるたの中のことわざについて調べたことと、自分で作ったことわざを発表しました。さすが上級生だけあって、落ち着いて話をすすめることができました。

3年生は、子供たちが作った慣用句・ことわざのポスターを見せながら例文を発表したあと、自分の星座についてや母の日のしかけカードの作り方について説明した文章を一人一人発表しました。みんなが一年間作文をがんばってきた成果がよくわかりました。

2年生は、「ずっとずっと大好きだよ」を順番に読んだあと、お話に出てくる男の子に言ってあげたい言葉をそれぞれ発表しました。それぞれが自分の気持ちを個性豊かに表していました。

1年生は「好きなもの」を絵に描いて発表しました。初めての発表でしたが、堂々と大きな声でお話しできました。

f0196517_14102213.jpg
f0196517_14104835.jpg


その後、3年生と上級生クラスが合同で「はしるしるしる」「わたしと小鳥とすずと」という二つの詩を群読で発表しました。まったく雰囲気の違う詩でしたが、聞いてくださった方の心にも届いたでしょうか?

f0196517_14113368.jpg


1,2年生は人形劇「おむすびころりん」を披露しました。保護者の方々や大きい子供たちも楽しませるくらい上手な出来映えでした。劇を終えて、子供たちも満足げな表情です。

f0196517_14121461.jpg


最後に、皆勤賞の表彰と、一年間の功績をたたえて全員への表彰状の授与を行いました。また、来年から中学校に通う二人に修了証が受け渡されました。

夏休みが明けて、9月からまた新しい仲間が加わり、みんなで勉強を続けていくのを楽しみにしています。
[PR]
by manekineko-bo | 2012-06-05 14:05 | 日本語勉強会

そよぐ風に夏の到来を感じる季節となりました.

さて、子どもたちの日本語勉強会も6月から夏休みに入ります。
つきましては、オープンスクールを以下の要領で行いたいと思います。

日時:5月26日(土) 10:50〜12:50 (10:50〜11:30 授業、11:40〜12:50 学習発表会と表彰状授与)
場所:東洋文化研究所 (Via S.Maria Maggiore, 1/a-f)

今年度はクラスも4つに増え、子どもたちが楽しく日本語の勉強をしてきました。
昨年9月からの活動の成果を見ていただく良い機会かと思います。
来年度から参加を考えていらっしゃる方もそうでない方もどうぞお気軽にいらしてください。

ご質問などございましたら、事務局までご連絡ください。
[PR]
by manekineko-bo | 2012-05-20 23:43 | 日本語勉強会

勉強会だより

4月14日(土)のユミラボは、ファエンツア在住の絵本作家・岡井美穂先生を特別ゲストにお迎えしてワークショップ「お話でてこい-えほんづくり」をご指導していただきました。

まず岡井先生が自己紹介されたあと、先生ご自身の作品、「へっちゃらかあさん」(童心社刊)の紙芝居を子供たちに読んでいただきました。
女の子とのそのお母さんのとってもユニークなお話に、ニコニコしながら子供たちは一生懸命、耳を傾けていました。

f0196517_8451046.jpg


そのあと先生から、絵本を1冊作るのに先生はたいてい1年から3年ぐらいかかることや、お話をどうやって組み立てて行くのかなど、お話つくりの基本についてうかがいました。

さて、今度は子供たちがそれぞれお話を考えながら、絵本の下書きに挑戦します。

まずは長細い画用紙を各自三つ折りにして場面わけをします。
テーマは「OOの一日」。主人公は犬でもいいし、自分でもいいし、自分の飼っているペットでもいいし・・それぞれ、思い思いに、絵本つくりに挑戦です。

f0196517_847417.jpg


鉛筆で下書きができた子供は、色鉛筆やサインペンなどで色ものせていきます。絵の横や後ろにストーリーを書いていく子もいます。

そうして出来上がったエスキースを、一人ずつ先生に見せて発表していきます。
みんな、お友達のお話に興味深々です。

車の一生のお話、ロボットが戦うお話、人形の一日、天使のお話に鶏の卵のお話など・・さまざまな楽しい絵やお話がいっぱい出来上がりました。

f0196517_8482311.jpg


岡井先生、貴重なワークショップの授業をしていただきまして本当に感謝しております。

子供たちも、とても真剣に絵本つくりに取り組んでいました。
ありがとうございました。

また、遊びにいらしてください。
みんなでお待ちしています!
[PR]
by manekineko-bo | 2012-04-14 22:41 | 日本語勉強会

勉強会便り

本日、3月31日(土)のユミラボ(高学年)は、ニューヨーク在住の現代美術家、吉田もえ・ベジェッティさんを特別ゲストにお迎えして「かざぐるまをつくろう!」の楽しいラボをしていただきました。

まず、先生から作り方の簡単な説明を伺います。
先生がご用意してくださった正方形の紙に、思い思いの絵や模様を、鉛筆や色マジック、色鉛筆などで、裏表に描いていきます。
f0196517_69258.jpg

模様の完成した人から、はさみで四角にきれいに切り取り、コンパスの針で、四隅と中心に穴を開け、切込みをいれて、ストローと針金で丁寧に組み立てていきます。
先生も手をかしながら、一生懸命子供の質問に答えます。
f0196517_6103310.jpg

針金を紙の棒に突き刺し、針金を直角に折り曲げて・・・・さあ、できあがり!
まあ、なんて良く廻ることでしょう。
「すごーい!!廻る周る!!」
f0196517_6112981.jpg

吉田先生、みんな楽しんで作る事ができました。
本格的なかざぐるまが、こんなに簡単にできて子供たちは大満足でした。

本当にありがとうございました!
また、是非遊びにいらしてくださいね。
[PR]
by manekineko-bo | 2012-03-31 23:03 | 日本語勉強会

勉強会便り

今日、3月24日(土)のユミラボ(高学年)は版画専門のスクワードロ画廊のご協力を得て、「シルクスクリーンに挑戦してみよう!」を、画廊の中でのワークショップとしてやらせていただきました。テーマは「僕の・私の宝物」です。

まずは、みんな真剣に思い思いの下絵を白い紙に鉛筆で描いていきます。
そして、そこに透明フィルムを重ねて、今度は特別なインクで彩色していきます。
フィルムを乾かしている間に、原稿用紙に絵やテーマに添った詩を日本語で書いてもらいます。

f0196517_21273946.jpg


f0196517_21284524.jpg


次は地下の工房で、シルクスクリーンの版下ができるまでを、画廊のオーナーのエンニョさんが詳しく実演しながら説明してくださいます。
みんな、真剣に説明に耳を傾けていました。

f0196517_21295495.jpg


さて、摺り機の置いてある1階に上がって、みんなの作品を実際に摺っていただきます。

色はきれいなコバルトブルー。
みんなが筆で塗ったところに色がついて、素敵な作品が出来上がりました。

出来上がった、版画の空白に、それぞれが書いた詩を、書き写して、サインと日にち
を入れて完成です!

f0196517_21304767.jpg


今回、快くご協力いただいたスクワードロ画廊のオーナーのエンニョさん、スタッフの方にに心よりお礼申し上げます。
ありがとうございました。
子供たちも生まれて初めてのシルクスクリーンに大喜びでした。
[PR]
by manekineko-bo | 2012-03-24 23:58 | 日本語勉強会

勉強会便り   

ユミラボ・声楽家、桜田亮先生の音楽ラボ
「作曲に挑戦してみよう!−みんなもシンガーソングライターになれる。」

今日のユミラボ(高学年)は、特別ゲストに国際的にご活躍中の声楽家の桜田亮先生
をお迎えして、音楽ラボ「作曲に挑戦してみよう!-みんなもシンガーソングライター
になれる。」の授業をしていただきました。

あらかじめ先生がご用意してくださった五線譜のプリントには、曲の題名
「・・のうた」、そして最後の2小節に音符とその下に「だいすき」と書かれています。

子供たちは、それぞれ、自分の好きなものを考えて、何のうたにするかをまず決め
ていきます。「ゲームのうた」、 「海のうた」、「サッカーのうた」などなど、いろんな歌の題名
が決まっていきます。

今度は空白の小節の五線の上に、思い思いに白丸(音符)を書いていきます。

f0196517_18513728.jpg


出来上がると、先生にピアノでできあがった曲を弾いていただき、歌っていただきま
す。
「ゲームだいすき」、 「サッカーだいすき」、 「おだんごだいすき」などなど
簡単な歌詞に思いもよらない旋律が聞こえます。みんな大喜びです。

f0196517_18523178.jpg


その後は、もういろんな曲が、いっぱい出来上がりました。
子供はこんなに簡単に作曲ができると知って大喜びでした。

桜田亮先生、楽しい授業をしていただきまして本当にありがとうございました。

[PR]
by manekineko-bo | 2012-03-03 17:22 | 日本語勉強会

勉強会便り

ユミラボ・絞り染め

今日は、染織がご専門の辻本樹宜子先生をお迎えして生徒全員でしぼり染めに挑戦しました。

あらかじめ先生がご用意された上質の白の麻布を子供たちに配布していただき、各自が持ってきたいろんな材料(洗濯ばさみ、ビー玉、輪ゴム、タコ糸、クリップ、おはじき、針と糸など)で、思い思いに布を絞ったりはさんだり縫ったりしていきます。

ご父兄や先生方も思わず手をかしたり、アドバイスしてみたり、みんな真剣そのもの。
f0196517_1241642.jpg

バケツと鍋に用意された、染料にそれぞれの布を浸けていきます。
f0196517_12414640.jpg

水洗いして、はさんだり、縛ったりしたところを取り外して洗って、広げてみると・・

「うわああ・・すごいすごい!!やったー!!」 

みんな、できあがったしぼり染めに大満足!!!
f0196517_12424096.jpg

辻本先生、とても丁寧でスムーズなご指導のおかげで、こんなに素敵な作品が出来上がりました。

本当にありがとうございました。
[PR]
by manekineko-bo | 2012-02-25 23:35 | 日本語勉強会

年初めのラボは「書き初め」が恒例となってきました。今年は新年会で発表するための劇の猛特訓が年始にあったため例年より遅くなりましたが、やはり筆を持つとピンと背筋が伸びて、一年の始まりを感じます。

一年生・二年生は、初めてお習字の筆を持つ子供たちもいたため、基本の「一」を練習しました。
筆先方向に気をつけるように先生から指導されて、「うう〜、こわい〜っ!」と緊張しながら、元気な横棒をぐんっとひいていました。

三年生以上のクラスは、今年一年をどんな年にしたいかそれぞれに話してもらい、その目標や希望にちなんだ漢字を書きました。「外で元気に遊びたい」、「反抗したい。でも学校でいい点数も取りたい。」、「ロンドンに行きたい」などいろんな夢を発表してくれました。

f0196517_1555770.jpg


また、9月から始まった勉強会も半分が終わり、前半お休みもせず、遅刻もしなかった皆勤賞の子供たち4人にメダルと小さなプレゼントが渡されました。

5ヶ月の間みんな良く頑張って通って来てくれました。
後半も気持ちを新たに楽しく取り組んで行きましょう。
[PR]
by manekineko-bo | 2012-01-30 01:49 | 日本語勉強会

勉強会だより

9月10日(土)に勉強会のオリエンテーションが開かれました。
この日は、新しく3人の子供たちを迎えて、みんなで自己紹介をしました。いつもは元気な子供たちも、少し緊張気味。やはり、大勢の前で話すのは恥ずかしいのでしょうか。そんな中、上級生が冗談を言って、場を和ませるシーンもありました。

f0196517_912660.jpg


自己紹介の後は、4つのクラスに分かれて、夏休みの出来事について話したり、宿題を発表したりしました。

これから一年、子供たちがどんなふうに成長していくのか、とても楽しみです。
[PR]
by manekineko-bo | 2011-09-17 09:04 | 日本語勉強会