カテゴリ:Sala Bebe読み会( 57 )

 さわやかな晴天の5月18日水曜日、本年度最後のサラベベ読み会がボローニャ市立図書館Salaborsaで行われました。

まずは、おなじみ”こんにちは”の歌。子供達の名前をいいながら歌います。
それから、小さな子供達への本を読んでいき、子供達がそろそろじっとしていられなくなってきた頃、音の出る本”アンパンマンれっしゃ”。子供たちに親しまれているキャラクターアンパンマンが発車ベルの音、アナウンスの音等をだしながら、列車の説明をします。
子供達の関心が少し戻ったところで、今度は子供たちにページをめくってもらいながら仕掛け絵本”みいたんのかくれんぼ”を読みました。
次に小さな子供達のための指人形つきフィギュア本”うさちゃんのいちにち”、”いぬくんどこへいくのかな”を参加母さんに読んでいただきました。小さな子供達は、うさちゃんやいぬくんがまるで話しているようすすんでいくこの本にもとても興味をもってくれました。
それから、みんなで”でんでんむし”、”かえるのうた”など5曲の歌を歌いました。
つぎに、毎回少しづつ読んでいる”あいうえおえほん”。特に大きな子供たちに文字と絵からひらがなを言ってもらいます。
最後にもう一冊絵本を読んで、今日の読み会を終えました。

f0196517_1684426.jpg


夏休み明けのサラべべ読み会のお知らせは、今後またブログにてお知らせいたします。
ぜひ大勢のお母さん、子供たちを連れてお越しください。
[PR]
by manekineko-bo | 2011-05-18 19:50 | Sala Bebe読み会

f0196517_20531158.jpg
空がすっきりと晴れて雲の白さが映える春らしいこの日、感謝祭の休暇に重ならないよう、いつもより1週間早く、サラべべで読み会が行われました。

冬の間は少なかった参加者も、春の訪れとともに子どもたちの体調も整い、身軽に出かけられるようになったせいか、いつものメンバー、初めて参加してくれた親子を合わせ、12家族が集まりました。

リズムに合わせた自己紹介のあとは、参加者のお母さんに「くれよんのくろくん」を読んでもらいました。身近にあるものがテーマになっているせいか、0歳から3歳を過ぎた子どもたちまで、みんな興味津々です。
「たけのこにょきにょき」では、長く伸びたタケノコがかぶった帽子を見つけて、大きな子どもたちが、「ここー!」と参加します。
お母さんたちにもおなじみの「ねずみくん」は、子どもたちも大好き。子どものころに読んだ絵本を、我が子に読んであげるのは嬉しいですね。
「きんぎょがにげた」では、0-1歳の子どもたちが本の近くに集まって、真剣な顔で、本を見つめています。
小学一年生のお兄ちゃんが、小さな子たちに「くらいくらい」を読んでくれるという、ほほえましいシーンもありました。
毎回5ページずつ読み進めている「あいうえお えほん」を最後に、大人数にも関わらず、子どもたちが「参加する」読み会となりました。

大震災から1ヶ月。
まだまだ心配と不安が続く中、大人たちがリラックスできる機会にもなったようです。

今年度の読み聞かせ会も、残すところ2回となりました。
自宅にはない絵本や、懐かしい絵本に出会うよい機会です。
国籍を問わず、気軽に参加してみてください。
[PR]
by manekineko-bo | 2011-04-13 18:04 | Sala Bebe読み会

f0196517_181577.jpg

震災発生から一週間まだまだ予断を許さない状況が続く中、家にいるとつい気持ちが暗くなりがちです。
そんな中、サラベベ読み会が開かれ、日本語での会話にママ達も心が和む一時を過ごせました。

今回は小さな子供が多かったこともあり、「ノンタンもぐもぐ」や「たまごのあかちゃん」など0歳から親しめる本を中心に読み聞かせを行いました。
またあるママは「はたらくくるま」シリーズを、“まかせとけ”、“よいしょ”、“とどくかな”と、3冊続けて読んでくださいました。
開始から30分を過ぎた頃、そろそろ子供達がじっとしていられなくなってきたので、最後に手遊び歌の本を読み会を終了しました。

ボローニャ市立図書館内にあるサラベベコーナーは土足禁止、フローリングの床の上にマットが敷いてあり小さな子供も安心して遊べる環境が整っています。
絵本の読み聞かせはまだちょっと早いかなとお考えのお母さまも、一度足を運んでみてください。きっと新しい発見があることでしょう。
[PR]
by manekineko-bo | 2011-03-18 18:15 | Sala Bebe読み会

暖かな日と寒い日が交互におとづれ子供達の体調管理にも気が抜けない2月16日水曜日、サラべべコーナーには少ないながらも初めて参加の2親子をむ かえ、アットフォームな読み会が行われました。

はじめに、リズムに合わせた自己紹介の歌を初参加の親子にも大きな声で歌ってもらいました。
次に "ブチョロビッチョロはどこ?" 、 "がたんごとん がたんごとん"、 "ポッケのワンピース" と絵本を読みすすんでいきました。
お母さんの読む絵本の世界にぐんぐんと引き込まれていった子供達。

f0196517_16191262.jpg


"ごあいさつ" の絵本では、日常の挨拶をみんなで声をそろえて言いました。

いつもよりちょっぴり大きな子が多かったせいか、歌よりも絵本をという雰囲気にお母さん達もつづけて本を読み、子供達も最後までしっかり耳を傾けてくれました。

これらも子供達のリクエストにも答えながら、楽しい読み会をみんなで作っていきましょう。
[PR]
by manekineko-bo | 2011-02-16 20:08 | Sala Bebe読み会

1月19日、肌に突き刺さるような冷たい風が吹くなか、今年1回目の読み聞かせ会が Sala Bebe' で開かれました。
インフルエンザが流行るこの時期、参加人数が少ないのは予想されていましたが、今回集まったのは、数家族のみ。
少しさみしい読み会になるかと思いきや...

もうすっかりおなじみの、リズムに合わせた挨拶のあと、
前回から活躍してくれているぬいぐるみのシロクマくんとピーくんが登場すると、
床に座っていた子どもたちの膝が、自然と本に近づきました。

今回ぬいぐるみを交えて読んだのは、数字の絵本。
楽しく日本語で数字を習おうという試みです。

f0196517_8115215.jpg


りんごは何個あるかな?」「いーち、にー、さーん」
「虫が5匹かくれてるよ、どこかな?」「ここー!」
質問に答えられると、シロクマくんに褒められて、嬉しそうな子どもたち。
最初の緊張もほぐれて、すっかり本に夢中になっています。

この熱気に誘われたのか、イタリア人の子どもたちとお母さんも楽しそうに耳を傾けてくれ、
温かい雰囲気につつまれました。

2−3歳の子どもが気に入った数字の本の後は、
0−1歳の子どもにも分かりやすくシンプルな「ペンギンのたまご」や、みんなが大好きな新幹線の本を読みました。

本に少し飽きると、童謡や、てあそび歌を歌って一休み。
読み会も終わりに近づくと、子どもたちもリラックスして、知っている歌があると口ずさんでくれます。

今回最後に読んだのは、もうお馴染みの「あいうえおえほん」。
「たちつてと」の5ページを読んで、少人数でも楽しい1月の読み聞かせ会を終えました。

2月の読み会は、暖かくなって、多くの家族が参加してくれるのを楽しみにしています。
[PR]
by manekineko-bo | 2011-01-22 08:13 | Sala Bebe読み会

師走にはいり、本格的な寒さとなった12月15日水曜日、サラべべコーナーに
は多くの元気な子供達で賑わいました。
まずはじめに、おなじみのリズムに合わせた自己紹介の歌をみんなで大きな声で
歌いました。はじめて参加してくださった3家族も元気に歌ってくれま した。

次に動物のぬいぐるみを使いながら、子供達に日常の挨拶・ハミガキやトイレ等
の生活習慣についての絵本を読みました。またその動物のぬいぐるみが ひとり
ひとりに呼びかけるように歌も歌いました。
ぬいぐるみを使いながらの読み聞かせや歌は、初めての試みでしたが、0歳児の
小さな子供達から大きな子供達まで、その面白さにぐんぐん引き込まれ ていき
ました。

f0196517_06434.jpg


今回の読み会にも、たくさんのお母さんが子供達に本を読んでくださいました。
クリスマスにちなんだ歌も2曲歌いました。

今年もたくさんのご家族に参加していただき、大変ありがとうございました。
来年度も皆さんで楽しい読み会を作っていきましょう。
[PR]
by manekineko-bo | 2010-12-18 00:01 | Sala Bebe読み会

f0196517_20323038.jpg
久しぶりに気温が上がった水曜日、サラベベコーナーはたくさんの子供達で賑わいました。
お昼寝から起きて間もない子や、保育園が終わってすぐ駆けつけてくる子など、着いたばかりの頃は眠そうな様子の子供達もいましたが、リズムに合わせた自己紹介が終わる頃には皆少しずつエンジンがかかりはじめました。
今回は0歳から2歳くらいまでの小さな子供が中心だったこともあり、簡単なストーリーの本を中心に読み聞かせをしました。中でもページごとに仕掛けがある絵本は大人気で、ストーリーに引き込まれた子供達が、指を差しながら絵本の近くに集まる場面が何度も見られました。

読み会ではたくさんのお母さんが子供達に本を読んでくださいました。
まだまだ集中してお話を聞くことが難しい小さな子供達も、自分のお母さんが本を読み始めると一番前に座って嬉しそうにその聞き慣れた声に耳を傾けていました。

12月12日(日)のクリスマス会でも、0歳〜3歳までの小さな子供達を対象にした読み会を行う予定です。
クリスマスに因んだストーリーの絵本をお持ちの方は、是非ご持参ください。
[PR]
by manekineko-bo | 2010-11-17 20:31 | Sala Bebe読み会

f0196517_1815435.jpg
長いイタリアの夏休みをはさんで、今年度初めての読み聞かせ会。
久しぶりに会う子供たちは、長いと言っても数ヶ月会っていないだけなのに、グンと成長してますます元気そう。

幼稚園が始まって都合が合わなくなったり、すっかり気温が下がったせいか風邪をひいて来られなかった子も多いようですが、
それでも、今回初めて参加してくれた日本人の親子2組、イタリア人の親子2組を含めて、8組の家族が参加しました。

久しぶりの読み聞かせ会で、リズムに合わせた自己紹介のときは、まだちょっと恥ずかしがっていた子どもたちも...

一冊目のワクワク楽しみなしかけ絵本、「おおきくなったら」を読むころには、笑顔が出てきました。
あそびえほんの「いないいないばあ」では、子どもも大人も大きな声で「ばあ!」
イタリア人の家族にも分かりやすく、すぐに参加してくれました。

本をちょっと休憩したら、次はてあそび歌。
小さい子は母さんが手足を動かしてあげて、大きい子どもたちは大人の真似をして、元気いっぱい振り付きで歌いました。

f0196517_18264751.jpg
2−3歳の子たちがとっても気に入ったのは、「あいうえおえほん」。
1ページにひらがな一文字と絵だけというシンプルな絵本ですが、子どもたちは「これなーんだ?」の質問に答えられると嬉しそう。
ひらがなを無理に教えなくても、眺めながら、遊びながら、自然に覚えられそうな一冊です。

11月の読み聞かせ会にも、たくさんの家族が参加してくれることを期待しています。
[PR]
by manekineko-bo | 2010-10-20 18:13 | Sala Bebe読み会

6月に入り、夏休み突入したご家族もいらっしゃる中、今回は少人数スタートの読み聞かせ会となりました。

恒例のリズムに合わせた自己紹介も今回で9回目、みんなで元気に歌いました。

まず、0~2歳児用の本、”いないいないばぁあそび”、”ごあいさつあそび”、そして、”みいたんのかくれんぼ”を子供達と一緒にページをめくりながら読みました。
その後、おなじみになった童謡3曲を、手を使いながらの歌いました。

そして参加されたお母さんには、サラベベコーナーにある絵本を選んでもらい、読んでいただきました。やはり、自分のお母さんが読んでくれる本は、子供達は真剣に聞いています。今後も、参加してくださったお母さん、すすんで読んでみてくださいね。もちろん本をご持参していただくことも大歓迎です。

次回のSala Bebè読み聞かせ会は、夏休みをはさんで9月から行います。詳細は追ってブログでお知らせ致します。今年度も皆様からの心のこもったご協力やご支援をいただきまして、本当にありがとうございました。
[PR]
by manekineko-bo | 2010-06-21 21:19 | Sala Bebe読み会

もう5月だというのにまだまだ不安定なお天気が続いています。
その為でしょうか、風邪をひいてしまった子供達もいたようで、今回は少人数でのスタートとなりました。

恒例のリズムに合わせた自己紹介も今回で8回目、イタリア人家族も含め、すっかり顔馴染みとなった皆さんにはもう説明の必要もなさそうです。
参加者の約半数が3歳児だったこともあり、今回はサラベベコーナーにある少し長めの本にチャレンジしてみました。
中でも「もったいないばあさん」は、宇宙飛行士の野口聡一さんが「宇宙からのよみきかせ」で子供達に読まれた本でもあり、個人的にもこれから何度も読み聞かせてあげたい一冊だと思いました。
同時に読み手の私が、この本について事前にもう少し理解を深めておく必要があったと反省しました。

f0196517_8185256.jpg


会も中盤に差し掛かる頃には子供達の数も増え、最後は賑やかに終了しました。
そろそろバカンスや日本へ里帰りに発たれるご家族もちらほら、「また9月にお会いしましょう」という挨拶も交わされました。

次回サラベベは6月16日(水)です。
普段ご家庭での読み聞かせで、お子さんが興味を持って聞いている絵本がありましたら、ぜひサラベベでもご紹介いただきたいと思います。
[PR]
by manekineko-bo | 2010-05-24 08:19 | Sala Bebe読み会