クリスマス会 終了

昨日、まねきねこ会のクリスマス会が盛況のうちに終了致しました。トスカーナ地方やお隣のモデナ県ヴィニョーラなどボローニャ市外からも、18家族計56名の方々がお集まり下さいました。ボローニャに20年以上住んでいる方も、「ボローニャにこんなに日本人がいたなんて」と驚いていらっしゃいました。

乾杯に続いて、皆さんが持ち寄って下さったお料理をいただきながらしばらく歓談した後、まず最初の出し物は、劇「おむすびころりん」。昨年までは読み会のお母さんが中心となり「おおきなかぶ」と「桃太郎」をご披露しましたが、今年は子供達から「僕も出たい!」という声があったので、ねずみさんに扮しての登場。練習はなかなか大変でしたが、やはり本番に強いイタリア人の血が入っているせいか、当日は子供達もちゃんと大きな声でせりふが言えて、大変素晴らしい出来でした。
f0196517_5191653.gif

お母さん達も大熱演。
f0196517_5184611.gif


続いて、クリスマスにちなんだ絵本の読み聞かせ。
f0196517_5194213.gif


そして、音楽家ママさんによるミニ・コンサート。日本の冬の歌やクリスマスの歌を演奏しました。
f0196517_520531.gif


今回は、イタリア人パパさん、イタリア人奥様なども大勢ご参加下さいました。初めてお会いする方々や数年ぶりの再会を懐かしみながらお互いの境遇の変化を報告し合う方などもいらっしゃったので、家族ごとの自己紹介もしました。

皆さん、おむすびやサンドイッチ、唐揚げ、ケーキなどなどなど、た〜くさんのお料理、飲み物をお持ち下さり、お腹も気持ちも幸せいっぱいの会となりました。

入会のコメントに「子供に日本語で話しかけたり、本を読んだりしても、一人では限界を感じる。会ができてよかった。」「日本人と日本語で会話してみたい年になった」というようなご意見をいただきました。異国での生活、子育てなど、同じような境遇にいる日本人として、今後も益々皆さんとの親睦を深めて行きたいと思います。

次回イヴェントは、年明け1月17日(土)「お汁粉会&読み会初め」です。懐かしいお正月の味を楽しみながら、子供達にも日本のお正月の習わしなどを伝えたいと思います。

詳細は、後日このブログにてご案内致します。ぜひ皆様ご参加下さい。
[PR]

by manekineko-bo | 2008-12-10 05:25 | まねきねこ会イヴェント