イタリア・ボローニャ在住日本人家族会「まねきねこ会」のブログです。
by manekineko-bo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
次回のイヴェント・お知らせ
【Sala bebe' 読み聞かせ会】
毎月第2木曜日
11:00~11:45開催
次回開催は3月8日(木)です。(12月~2月はお休みさせていただきます)
0-2歳 児対象)
小さいお子様、赤ちゃんのいらっしゃる方はぜひご参加ください。お待ちしています。

【オープン読み聞かせ会】
毎月第2水曜日
17:30~18:15開催。

次回開催は12月13日(水)です。

子供たちが思わず身を乗り出してしまう楽しい絵本から想像の翼を広げるお話絵本まで、様々な本を読んでいます。3歳児~幅広い年齢のお子さんにご参加いただけます。

お問合せ:
サーラボルサ児童図書館 tel/051-2194411 e mail
まねきねこ会事務局

【お知らせ】
・準会員制度を導入しています。
詳細は事務局までご連絡ください。

・FBページ
https://www.facebook.com/manekineko.bologna/
カテゴリ
全体
紹介 presentazione
オープン読み聞かせ会
Sala Bebe読み会
日本語勉強会
文庫
まねきねこ会イヴェント
日本関係イヴェント
暫定イヴェント
ママのためのレクチャー
会員関係
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 06月
2017年 05月
more...
記事ランキング
画像一覧

第56回オープン読み聞かせ会

3月16日(水)、ボローニャ市のサラボルサ児童図書館で、第56回オープン読み聞かせ会が行われました。寒さも和らいだためか、図書館を訪れる人が多く、たまたま足を運んだ家族の方々も参加してくださいました。

絵本の読み聞かせは『もったいないばあさんのいただきます』(真珠まりこ:作・絵 講談社)から始めました。「ちゃんと何でも食べなさい」とお母さんに言われるのは嫌でも、なんとなく憎めない「もったいないばあさん」に言われると、子供たちの好き嫌いもなくなりそうですね。 次は、図書館の書架から『どうするどうするあなのなか』(きむらゆういち:作 高畠純: 絵 福音館書店)を読みました。縦長に開く変わった絵本で、ねことネズミがどうやってあなのなかから出るか、というお話です。
f0196517_622590.jpg

3月19日の父の日にちなんで選んだ絵本は『ねえ、とうさん』(佐野洋子:作・絵 小学館)です。お父さんに憧れるクマの子のお話を、参加者のお母さんがほのぼのと読んでくださいました。

紙芝居の『いもころがし』では、おしょうさんのまねをするこぞうさんと、そのやりとりが面白く、みんな大笑いでした。

最後に折り紙で、クチバシが動くパクパクからすを折りました。みんな自分で折れるようになり、2羽目に挑戦する子たちもたくさんいました。
f0196517_6221054.jpg


色とりどりのカラスたちです。
f0196517_64559.jpg


来月は4月20日(水)です。たくさんの親子のご参加をお待ちしています!
[PR]
by manekineko-bo | 2016-03-23 06:24 | オープン読み聞かせ会