文庫便り 2014年 12月号

師走…聞いただけで忙しい気分になりますね。
でも、友達と外食、色々なパーティー、発表会など楽しいこともたくさんです。
存分に楽しむためにも、体調はいつもベストな状態にしておきたいですね!

12月といえば…
12月、待ち遠しいのはクリスマスプレゼント?家族で囲む食卓や旅行?

今月ご紹介本

「まどから☆おくりもの」
作・絵: 五味 太郎
出版社: 偕成社
このサンタさんはとってもあわてんぼう!とっても楽しいしかけ絵本です。

「どのくらいおおきいかっていうとね」
作: 舟崎 靖子
絵: にしかわ おさむ
出版社: 偕成社
大きなくまさんの持っているものは何でも大きいのです!

「ふゆねこ」
作: かんの ゆうこ
絵: こみねゆら
出版社: 講談社
桃色のマフラーをしたふゆねこ。
やって来た理由は…?

「はれときどきぶた」
作・絵: 矢玉 四郎
出版社: 岩崎書店
子供のころに読んだ方も多いのではないでしょうか。
本が苦手なお子さんも笑いながら読んでくれると思いますよ!

「月夜のチャトラパトラ」
作: 新藤 悦子
出版社: 講談社
寒い日に暖かい部屋で読みたくなる本です。
不思議な出会いを楽しんでください。

「アンパンマンをさがせ!」
原作: やなせ たかし
考案: K&B石川 ゆり子
作画: 東京ムービー
出版社: フレーベル館
アンパンマンのキャラクターを探すゲームブックです。
どちらが早く探せるか、お子さんと競争してください。

「あたらしいミカンのむきかた」 
作: 岡田 好弘 
絵: 神谷 圭介 
出版社: 小学館
みかんの皮もただむくのではなくこんなこともできるのかとビックリしますよ!

「親子で楽しむ おりがみずかん」
作: 小林 一夫 
出版社: 学研
今年のクリスマスカードはおりがみで折ったサンタクロースやポインセチアで飾ってはいかがでしょう?

他にも、「季節のおりがみ12か月」「妖怪おりがみ」があります。
cochaeのグラフィック折り紙
出版社: 講談社
本の中の折り紙を使えば、さらに素敵な作品ができるのでしょうが…
中の折り紙を使いたい方は日本で本を購入してくださいね!

文庫には題名に「クリスマス」とつく本がたくさんあります。
「クリスマス」や「サンタクロース」とつく本、また題名からはわからないけど内容がクリスマスという本。
皆さんは、どれだけ探せますか???
          
12月は冬休みもあるので、いつもより多い15冊、30日間の貸し出しです!
ゆっくり読書を楽しむ時間があると期待しています。

文庫係
[PR]

by manekineko-bo | 2014-12-15 03:16 | 文庫