第39回オープン読み聞かせ会

冬の青空が広がり気持ちのいい一日となった12月14日(土)、サラボルサ図書館で第39回オープン読み聞かせ会が行われました。

はじめに、絵本「とこちゃんはどこ」を読みながら、すぐにいなくなってしまう男の子「とこちゃん」を絵の中から探したあと、クリスマスにちなんだ絵本「ぐりとぐらのおきゃくさま」「いろいろ1年」を読みました。

今回の折り紙は「サンタクロース」です。えんとつから落っこちてしまったときのような顔をしたお茶目なサンタさんもできました!
f0196517_1334257.jpg


最後に、おなじみの「大きな栗の木の下で」や「おべんとうばこのうた」などのほか、「ジングルベル」もお母さんといっしょに歌いました。

次回は1月18日(土)です。新しい年を迎えて、元気な親子のみなさんとお会いできるのを楽しみにしております。
[PR]
by manekineko-bo | 2013-12-17 01:31 | オープン読み聞かせ会