第32回 サラべべ読み聞かせ会

まるで初夏のような日差しの強い4月17日(水)ボローニャ市のサラボルサ図書館で第32回サラべべ読み聞かせ会が行われました。今回も日本人とイタリア人の子供たちとお母さんが、たくさん集まってくださいました。

はじめに、「とんとんこんにちは」と手拍子に合わせて子供たちの名前を紹介していきました。
まずは、小さい子向けに「おしり」「にんじん」「だるまさん」等を読み進めました。「だるまさん」ではだるまさんの擬音に思わずふきだす子もいました。
今回は小さい子が多かったのですが、みんな真剣に聞き入っていました。
f0196517_16185517.jpg

続いて手遊び歌の時間では、これまで見ていただけのお友達も元気に手を上下に動かし楽しんでくれました。「いとまき」「大きな栗の木下で」など、すっかりお馴染みになった曲に日本人もイタリア人の子供たちも一緒に歌ったり手を動かしたりして楽しい時間となりました。

最後に「はらぺこあおむし」「ぼくとチマチマ」を読みました。参加型の絵本「たべたのだあれ」では、大きな子供たちが動物の間違え探しのような本に指差しで答えてくれました。

次の読み聞かせは5月15日(水)です。
今期最後の読み聞かせとなります。たくさんの方の参加をおまちしています。
[PR]
by manekineko-bo | 2013-04-22 16:21 | Sala Bebe読み会