第32回オープン読み聞かせ会

今月早々初雪が降ったボローニャでは一斉にクリスマスの準備が始まりました。
今月のオープン読み聞かせ会は、子供達の冬期休暇を考慮して通常よりも一週間早く行われました。
f0196517_6432522.jpg

折り紙ラボでは「サンタクロース」を作りました。
途中、赤い折り紙がなくなってしまったのでオレンジ色や、青色の服を着たサンタクロースができあがりました。

折り紙ラボで色んな折り方に挑戦していたらあっという間に時間が過ぎてしまい、続く読み聞かせでは、「くりすますのおくりもの」「ぐりとぐらのおきゃくさま」「こよみともだち」の3冊を読みました。
f0196517_6441786.jpg

「ぐりとぐらのおきゃくさま」は、参加者のお母さまが子供の頃に読んでいらっしゃった大切なご本をお持ちくださいました。時を経ても色あせることのないストーリーに、お母さん達も子供の頃に戻ったような気持ちでお話に耳を傾けていました。
f0196517_6445742.jpg

最後に読んだ「こよみともだち」は、各月を象徴するキャラクターが1月から順番に登場し、12月まで順番に翌月のお友達を訪ねていくというお話です。最後のページには12ヶ月分の扉がついていて、子供達も触って楽しめる仕掛け絵本です。

今年のオープン読み聞かせ会はこれで終了致しました。
2013年最初の読み聞かせ会は1月18日(金)に行う予定です。
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

最後になりましたが、ボローニャ市立図書館の関係者の方々、読み聞かせ会に参加してくださったご家族の皆さま、会のお手伝いをしてくださった全ての方々に心より感謝申し上げます。
どうぞ楽しいクリスマス休暇、年末年始をお迎えください。
[PR]
by manekineko-bo | 2012-12-19 06:41 | オープン読み聞かせ会