第27回 サラべべ読み会

11月21日(水)、第27回サラべべ読み聞かせ会が、ボローニャ市のサラボルサ図書館で行われました。

3ヶ月の赤ちゃんから2歳児までの子供たちが、「トントントンこんにちは」の歌に合わせて、お母さんといっしょに名前を紹介してくれました。
ひきつづいて、動物たちがあいさつする『ごあいさつあそび』を読み、『かあさん』『ひよこ』と小さい子向けの本を読みすすめました。

手遊び歌では、音楽に合わせて足ぶみをしたり、お母さんに抱っこしてもらってお歌を聴いたりと、子供たちもそれぞれに楽しんでくれたようでした。

f0196517_222938.jpg


その後、お母さん方のリクエストで、「いっぽんばし こちょこちょ」や「おふねがぎっちらこ」など、親子のふれあい遊びをしました。

後半は、1歳半以上の子供たちに向けて『あめ ぽぽぽ』、『ぼくのくれよん』などを読みました。『きんぎょはどこ』は、絵にまぎれた金魚をさがせるようになった2歳の子供たちに受け、二人のお母さんが交代でくり返し読んでくださいました。

晴天に恵まれながらも外気は冷え込む中、たくさんの元気な子供たちとお母さん方が集まってくださり、心も体も温まるような読み会になりました。
次回はクリスマス前の12月19日(水)です。お忙しい時期かとは思いますが、お友達とお誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください。
[PR]
by manekineko-bo | 2012-11-25 22:28 | Sala Bebe読み会