第26回サラ・ベベ読み会

10月17日(水)、今年度初めてのサラべべ読み聞かせ会が、ボローニャ市のサラボルサ図書館で行われました。午前中ということもあってか、少人数でこじんまりと始まりました。まずは、『とびだす・ひろがる!どうぶつえほん』を読みました。いろいろな動物がとびだして「こんにちは」とあいさつするしかけに、子供たちがみんな本に近づいて、しかけのとびらを開けたがります。続いて『ぽんぽんポコポコ』『おててたっち』を読みながら、おなかをぽんぽんたたいたり、親子で手を合わせたりして、スキンシップをはかりました。
手遊び歌の時間になると、ステレオから流れる音楽を聞きつけて、たくさんのイタリア人親子が集まってきました。初めて聞いた歌でも、まねをして体を動かしてくれた子供たちに、心が和まされました。
歌のあとは、ミッキーのしかけ絵本『これなあに』、短いお話『こぐまちゃんのどろあそび』『もうねんね』などを読みました。最後に、子供たちの名前をいれた「トントン、こんにちは」の歌でごあいさつをして、終わりました。

f0196517_743045.jpg


肌寒くなってきたにもかかわらず、ボローニャ市内だけでなく市外からも足を運んでくださった方々、どうもありがとうございました。次回も、たくさんの方々と楽しい読み聞かせ会ができることを願っております。
[PR]
by manekineko-bo | 2012-10-21 07:01 | Sala Bebe読み会