第6回 ママのためのレクチャーのお知らせ

「菅本康之先生の超わかりやすい!日本近代文学史

    −鴎外、漱石、自然主義、芥川、川端・・・そして戦争へ−」

きたる2月28日(火)午前11時半より東洋美術研究所(Via S.Maria Maggiore 1,Bologna)において、第6回「ママのためのレクチャー」が開催されます。

今回は藤女子大学の文学部教授で現在ボローニャで研修中の菅本康之先生をゲストにお迎えしてご専門の日本近代文学史について、いろいろとお話をお聞きします。

レクチャーの後、菅本先生を囲んでの昼食会 (午後1時より)も予定しております。 

尚、当日は午前9時半から、新年度(2012年度)の会員総会を予定しております。
 
皆さまの多くのご参加をお待ちいたしております。
初めての方もお気軽にご参加ください。

ご面倒ですが24日までに、総会・レクチャー・昼食会の出欠の有無をまねきねこ会事務局までご連絡ください。



菅本康之先生のプロフィール・

藤女子大学文学部日本語・日本文学科教授
1960年9月30日新潟県両津市(現佐渡市)生まれ。明治大学文学部卒業。
両親とも中等教育までの、いわば「教養」のない「貧困層」の家庭に生まれる。
主要な研究分野は、花田清輝研究、「批評・文学理論」、マルクス主義文化論。
趣味:車、ファッション、音楽。
[PR]
by manekineko-bo | 2012-02-17 23:17 | ママのためのレクチャー