第5回 ママのためのレクチャー ~ジョバンニ・ペテルノッリ先生~

「第5回 ママのためのレクチャー:ジョバンニ・ペテルノッリ先生が語る~宗達、光琳に見る江戸時代における装飾美について~」


此処ボローニャでもすっかり秋の気配が深まり、芸術の秋、文化の秋といわれる季節になりました。

さて、早いもので5回目を迎える「ママのためのレクチャー」。

前回お招きしてたいへん好評だった東洋美術研究所の所長で、ボローニャ大学哲学科の教授でもいらっしゃるジョバンニ・ペテルノッリ先生を再びお迎えして、今回はたっぷりご専門の日本美術について語っていただきます。たいへん貴重な機会ですので皆様、奮ってご参加ください。
また、レクチャーのあとに先生を囲んでの昼食会も予定しておりますので、お気軽にご参加ください。

時 : 2011年12月2日(金) 午前10時よりレクチャー(イタリア語のみ) 
    午後12時30分よりレストランにて昼食会。 

場所 : 東洋美術研究所 ( Al Centro Studi d’Arte Estremo-Orientale )
     Via Santa Maria Maggiore 1/a-f 

レクチャー参加費:お1人、3ユーロ。

参加希望の会員の方は、出席の旨(レクチャーと昼食会について)を11月25日(金)までに事務局までご連絡ください。

研究所の会員限定ではありますが、まねきねこ会のイベントにご興味があり、初めて参加を希望する方も参加可能です。
お気軽に事務局にご連絡ください。
[PR]
by manekineko-bo | 2011-11-09 23:40 | 会員関係