ボローニャ市立図書館Salaborsaでの第6回Sala Bebè読 み聞かせ会

 待望の春の到来を感じさせる暖かな日、17日(水)に、第6回Sala Bebè読 み聞かせ会がボローニャ市立図書館Salaborsaで行われました。

 今回は、10家族以上集まり、いつも以上ににぎやかな読み聞かせ会をなりました。
すでに恒例となった、”こんにちは”で始まる挨拶の歌から始まり、その後、絵本を4冊、そして参加のお母さん2人から持ってきていただいた本2冊をご本人から読んでいただきました。3歳以下の小さな子供達も、お行儀良く、絵本に夢中になっていました。

f0196517_7501976.jpg


それから、手と足をつかった歌を4曲歌いました。毎回歌っているこの歌もすっかり子供達になじんだようで、子供達もお母さんと一緒に手足を動かしながら楽しく歌いました。。
最後に少し長めの絵本”ウーリーのわたあめ”を読んで、今回の読み会を終了しました。

次回も、たくさんのご家族の参加をお待ちしています。
[PR]
by manekineko-bo | 2010-03-24 07:51 | Sala Bebe読み会