お汁粉会 & バザー

暖かい日差しに恵まれた2月13日(土)、2010年最初のイベント,お汁粉会が開催されました。今回も17家族、約45名が参加しました。

まず、数人のお母さん方がお汁粉の準備のため台所へ。その間、子供たちは日本の冬の遊び、福笑いやかるたを楽しみました。茣蓙のうえなのでお正月の雰囲気もたっぷりです。ひょっとこやおかめの福笑いは、もちろん目隠しをして。目や鼻がおでこについたり、福「笑い」の期待を裏切らない出来栄えでした。
小さい子は目隠しなしでやらせてみたら、これはこれで楽しそうでした。「こういう遊び方もあるのだなあ」と発見。かるたは、補習校で勉強している小学生たちが中心になって、ひらがなの文字をさっと見つけては札をとっていき、まるで競技のように白熱した戦いになりました。

f0196517_22261828.jpg


さあ、いよいよお汁粉が運ばれてきました。ボローニャでは、滅多に食べられないお汁粉は、ほんのりした甘さで格別の味でした。あっという間にたいらげた子供たちに対して、大人たちは、じっくり味わいながら、舌つづみをうっていたようです。皆でいただくお汁粉の美味しかったこと!
もちろん談笑の輪も広がってとても気持ちのいい午後を皆さん過ごせました。

f0196517_2227157.jpg


その後、いつものように子供たちに読み聞かせをしました。「ぼくのクレヨン」、や「おじさんの傘」等を大きな絵本で読みました。小さい子供たちが一所懸命、お話を聞いているのが印象的でした。

この冬には珍しく晴天に恵まれ、広い中庭もあった今回の会場では、子供たちが元気に走り回り、思う存分遊んだ楽しい一日となりました。

バザーも予定通りに開催され、大勢の方に来ていただきました。今回、ご協力いただいた方々に改めてお礼申し上げます。
[PR]
by manekineko-bo | 2010-02-19 22:29 | まねきねこ会イヴェント