ボローニャ市立図書館Salaborsaでのオープン絵本の読み聞かせ会

ボローニャ市立図書館Salaborsaでの第1回Sala Bebe読み聞かせ会

秋も深まった10月21日、ボローニャ市立図書館Salaborsaにて、0~3歳の為の第一回オープン読み聞かせ会が開催され、生憎の雨模様にもかかわらず3か月から3歳までたくさんの親子が参加しました。
会の始まりはごあいさつから。
子供達のお名前を一人一人呼んで、リズムに合わせて「こんにちは。」少し大きな子は、一緒に「こんにちは。」を言えました。
赤ちゃんたちは、大勢が声を揃えて、ごあいさつしていくのを好奇心旺盛に見ています。みんなで「かえるの歌」を歌った後に読み聞かせへ。
まずは「いないないばあ」。ページをめくると動物たちが「ばあ」とお顔を見せてくれるかわいい挿絵が子供たちの興味を誘ったようです。
f0196517_4415541.jpg

「しろくまちゃんのほっとけーき」の後に読まれた「まてまてまて」では、ご本の中の赤ちゃんと同じようにハイハイする赤ちゃんもいました。
その後手遊び歌「むすんでひらいて」に挑戦。
みんな一生懸命大人の真似ておててを動かします。
歌の最後皆で拍手をする時には赤ちゃんたちもおててを上手にぱちぱち出来ました。
0歳から3歳の小さな子供達は、絵本や歌の間も思い思いに遊んだり、動き回ったり・・・まだまだじっとしていられません。が、いつもと違う環境で、みんなで一緒にお話やお歌を聞いたりすることはとても刺激になっているようでした。
親子ともども楽しめるプログラムを今後も続けていく予定です。
f0196517_4424498.jpg




第6回ボローニャ市立図書館Salaborsaでのオープン絵本の読み聞かせ会

その後は会場を移して、大きい子供たちも参加できる読み聞かせ会を行いました。こちらのほうはもう6回目ということで、子供たちも読み手もすっかり慣れた様子。2番目に読まれた「しまうまのさんぽ」では、体が迷路になっているしま馬の絵を子供達が一斉に指を指してなぞっていく場面もありました。「けんかのきもち」ではダイナミックな絵に子供たちは夢中。「たくさんのふしぎ」という博物館のお話など計6冊を読んで会を終了しました。
f0196517_4433894.jpg



次回のボローニャ市立図書館Salaborsaでのオープン絵本の読み聞かせ会の日程は、以下の通りです。

2009年11月18日(水) 
・16:30~17:30
 Sala bebe' 
第2回オープン読み聞かせ会(0-3歳児)を行います。
小さいお子様、赤ちゃんのいらっしゃる方はぜひご参加ください。お待ちしていま
す。
               
・17:30~18:30 
第7回オープン読み聞かせ会 
シンプルな絵本からお話絵本まで様々な絵本を読んでいますので、0歳児から99歳
まで希望者はどなたでもご参加ください。



問合せ:サーラボルサ児童図書館 tel/051-2194411 ragazzisalaborsa@comune.bologna.it あるいは、まねきねこ会事務局にお問い合わせ下さい。
[PR]
by manekineko-bo | 2009-10-25 04:19 | Sala Bebe読み会