ボローニャ市立図書館Salaborsaでの新年度初めての「オープン絵本の読み聞かせ会

イタリアの殆どの小学校が新学期を迎え、連日の雨に少し晴れ間が見えた9月16日、第5回の「オープン絵本の読み聞かせ会」がボローニャ市立図書館Salaborsaの児童図書館内で再開されました。
長い夏休み明け最初の読み会でしたが、いつもよりイタリア人の参加者も多く、冒頭のイタリア語での挨拶もいつもより熱が入っていました。
「ゆらゆらパンダ」という短い、かわいらしい幼児むけ向け絵本から始まり、続く「たべたのだあれ」では子供達が一斉に絵本に向かって指を差し、歓喜してお話の中に出てくる問いかけに答えていました。「おおきいな」ではパパによる読み聞かせが行われ、大きくてよく通るお父さんの声で読み上げられたせいか、子供達はお話にぐんぐん引き込まれて目をかがやかせていました。
「わたし」、狂言絵本「そらうで」、「しっぽのはたらき」など、合計9冊の本が1時間にわたって読まれました。
 
f0196517_21541629.jpg


なんと、翌日17日のイタリアの主要新聞la Repubblica誌のボローニャ地方版の文化欄にボローニャ中央図書館における日本語でのオープン絵本の読み聞かせ会や、まねきねこ会の活動についての記事が
「FIABE GIAPPONESE」というタイトルで、絵本「スモウマン」の大きなカラーイラスト入りで一面にわたって大きく掲載されました。

f0196517_1518139.jpg


さて、次回のボローニャ市立図書館Salaborsaでのオープン絵本の読み聞かせ会の日程は、以下の通りです。


2009年10月21日(水) 
・16:30~17:30

 Sala bebe' で第1回オープン読み聞かせ会(0-3歳児)がスタートします。
小さいお子様、赤ちゃんのいらっしゃる方はぜひご参加ください。お待ちしていま
す。
               
・17:30~18:30 
第6回オープン読み聞かせ会 

シンプルな絵本からお話絵本まで様々な絵本を読んでいますので、0歳児から99歳
まで希望者はどなたでもご参加ください。



問合せ:サーラボルサ児童図書館 tel/051-2194411 ragazzisalaborsa@comune.bologna.it あるいは、まねきねこ会事務局にお問い合わせ下さい。
[PR]
by manekineko-bo | 2009-09-20 15:28 | オープン読み聞かせ会